ピコ太郎、世界的なハンバーガーチェーンのWeb CMに大抜擢!「PPAP」を替え歌にして新商品をアピール

■「ピコ太郎さんは、Whopper+Pineappleのようにふたつの素晴らしい物をひとつに合わせることを尊重されているので、キャンペーンにピッタリでした」(CM関係者)

ピコ太郎が世界的なハンバーガーチェーンの“Hungry Jack’s”(バーガーキングのフランチャイズ)のオーストラリアWeb CMに出演することが明らかとなった。

本日12月4日より解禁となったピコ太郎本人出演の“Hungry Jack’s”(バーガーキングのフランチャイズ)のWeb CMでは、“Summer BBQ Whopper”という商品に合わせて、自身最大のヒット曲「PPAP(Pen-Pineapple-Apple-Pen)」を替え歌にしている。

CM関係者は「ピコ太郎さんは、パイナップが大好きというだけではなく、Whopper+Pineappleのようにふたつの素晴らしい物をひとつに合わせることを尊重されているので、Summer BBQ Whopperキャンペーンにピッタリでした」とオファーの意図を話している。

今年はヨーロッパやアジアなどでの活動も行い、世界中で高い人気を誇るピコ太郎に今後も注目だ。


ピコ太郎 OFFICIAL WEBSITE
http://avex.jp/pikotaro/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人