岡村靖幸の名曲が、人気恋愛リアリティショー番組の主題歌に決定!「楽しそうな番組ですね」(岡村靖幸)

■濃厚なキスシーンに大反響!『恋愛ドラマな恋がしたい2』12月1日より放送スタート!「せっかくなので(アレンジを)整えました」(岡村靖幸)

俳優たちの共演をきっかけに恋は生まれるのか? を描くAbemaTVのオリジナル恋愛リアリティショーの第2弾として、12月1日23時より放送される『恋愛ドラマな恋がしたい2』の主題歌に、岡村靖幸の「スーパーガール(エチケット2019ver)」が決定した。

本番組は、若手俳優男女8人が、キスシーンのある恋愛ドラマの撮影をしながら本当の恋をしていくさまを追いかける、ちょっぴり大人の恋愛リアリティショー。全12回の番組放送において、番組内の恋愛ドラマで各回の主役を演じられるのは、選ばれた男女1組だけ。役を勝ち取るために、回ごとにペアが変わる相手役と稽古を重ねながら、台本に毎回用意されている様々なキスシーンを演じていく。

2018年5月から7月まで放送されていた第1弾では、濃厚なキスシーンへの反響が放送を追うごとに増えていき、

「あまりにも素晴らしいキスシーンに何度も再生してしまった」
「番組内で“この地球上で、今まででいちばんのキス”と言われていたけれど本当にそうだった」

などと多くの感想がSNS上に寄せられた。

このたび主題歌に決定した岡村靖幸は、数多くのアーティストの作品に作曲家として関わったあと、自身でも楽曲を発表しデビューしたシンガーソングライター。レコーディングではほぼすべての楽器を自ら演奏しており、岡村が奏でる変幻自在な音色や、青春や恋愛の機微を瑞々しく描いた歌詞は、広い世代から圧倒的な支持を得ている。

そんな岡村のシングル曲である「SUPER GIRL」は、前作以上に“大人が楽しめる恋愛リアリティショー”として、1年でもっと恋愛を盛り上げるイベントが目白押しのシーズンに届けられる今作の、ドラマチックな雰囲気と重なり合い、今回の主題歌起用に至った。

また、曲の歌詞も、番組の主人公である若手俳優たちが夢と恋の狭間で突き進んでいくという姿にもリンクしており、出演者たちのリアルな感情が織りなす筋書きのない人間ドラマの盛り上がりを後押しする。

さらに、今回の起用にあたり、岡村自身の手によって楽曲にあらたなアレンジをプラス。視聴者を、よりいっそう大人でムーディな番組の世界観へと誘う。

主題歌決定を受けて、岡村からは「楽しそうな番組ですね。せっかくなので整えました」とコメントが寄せられている。

若手俳優・女優たちの本当の気持ちと、恋愛ドラマで演じている役の気持ちが交錯し、「恋心」「嫉妬」「葛藤」な どといった感情がさらけ出されていくなかで、共演者同士の8人が恋に落ちていくかどうかを追いかけていく本番組。作品を美しく彩る主題歌と共に、若手俳優男女8名の恋と夢と青春の記録を楽しもう。


番組情報

『恋愛ドラマな恋がしたい2』
12/01(土)23:00〜
放送チャンネル:AbemaSPECIAL
(C)AbemaTV


番組サイト
https://abema.tv/channels/abema-special/slots/9sT4PhJYmqJ1W7

第1弾見逃し配信URL
https://abema.tv/video/title/90-1005

岡村靖幸 OFFICIAL WEBSITE
http://okamurayasuyuki.info/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人