マジプリ 阿部周平、ドラマ『恋ツミ』で柏木由紀演じる童顔巨乳の女流棋士を慕うイケメン天才棋士に!

■「何回も台本を読んで、家でリハーサルをして。を何度も何度も毎日繰り返して挑みました!」(MAG!C☆PRINCE・阿部周平)

MAG!C☆PRINCEの阿部周平が、12月からMBS/TBSのドラマイズム枠にて放送される『この恋はツミなのか!?』に出演することが決定した。

同名コミックを原作とする『この恋はツミなのか!?』は、童顔で巨乳の女流棋士・駒田多恵と、恋愛経験なしでコミュ障気味の冴えないサラリーマンの童貞男子・小日向大河の“究極の格差恋愛”を描いたラブストーリー。多恵をAKB48/NGT48の柏木由紀、大河を伊藤健太郎が演じる。

阿部が演じるのは、多恵を姉のように慕うイケメン天才棋士・沖田健。グループでは最年少で、元気いっぱいに年上メンバーに甘えている阿部。このドラマでは、また違った“弟感”が見られそうだ。

さらに、エンディングテーマにMAG!C☆PRINCEの「もしも僕が世界を変えれたら」が決定。12月5日にリリースされるMAG!C☆PRINCEの2ndアルバム『B e l ! e v e r』に収録されるこの曲は、疾走感溢れるロック調のナンバー。なお、オープニングテーマには柏木由紀が歌う「そっけない君」が決定している。

なおMAG!C☆PRINCEは、12月23日に日本ガイシホールにてデビュー 3周年を記念したワンマンライブ『本気☆LIVE Vol.7 in ガイシホール~MAG!C☆PRINCE 3rd Anniversary~』を開催する。

■阿部周平 コメント
僕自身、今まではグループでの活動が多かったので、今回、個人でドラマに出演が決まり初めて尽くしですごく緊張しました! いつも側に安心できるメンバーがいる状態でほとんど仕事をしているので、ちゃんとできるか不安もありました!
何回も台本を読んで、家でリハーサルをして。を何度も何度も毎日繰り返して挑みました!
緊張して挑んだ撮影現場では、主演の柏木由紀さんや伊藤健太郎さん、真魚さん、共演者の皆さん、そしてスタッフの皆さんがとても明るい雰囲気でアドバイスやお話をしてくださったので、いい意味ですごくリラックスして役を演じることができ、とても楽しかったです! スタッフの皆さん、出演者の皆さんに本当に感謝の気持ちでいっぱいです!
ドラマはもちろん観てほしいですが、僕が演じる天才棋士・沖田健にもぜひ注目してください!
そしてエンディングに僕たちの楽曲「もしも僕が世界を変えれたら」が起用されることが決定してとてもうれしいです! しっかりとこのドラマを盛り上げれたらなと思っています! ぜひ皆さん観てください!


番組情報

ドラマイズム『この恋はツミなのか!?』 
MBS/TBSドラマイズム枠にて12月より放送
※MBS 12月2日より毎週日曜24:50~
※TBS 12月4日より 毎週火曜25:28~
出演:
柏木由紀(AKB48/NGT48) 伊藤健太郎
矢本悠馬  真魚 カトウシンスケ 田中真琴 阿部周平(MAG!C☆PRINCE)
黒田大輔(友情出演) / 斎藤工(友情出演) 村上淳
原作:「この恋はツミなのか!?」鳥島灰人(小学館刊 ビッグコミックス)
監督:小川弾(ドラマTX「カサネ」MBS「シメシ」他)
脚本:塩塚夢(ドラマNTV「結婚に一番近くて遠い女」他)


リリース情報

2018.12.05 ON SALE
MAG!C☆PRINCE
ALBUM『B e l ! e v e r』

2018.12.05 ON SALE
柏木由紀
DIGITAL SINGLE「そっけない君」


『この恋はツミなのか!?』OFFICIAL Twitter(@koi_tsumi)
https://twitter.com/koi_tsumi

『この恋はツミなのか!?』OFFICIAL WEBSITE
https://www.mbs.jp/koi_tsumi/

MAG!C☆PRINCE OFFICIAL WEBSITE
https://www.magipri.nagoya/


ALBUM『Bel!ever』

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人