乃木坂46・齋藤飛鳥&松村沙友理が、クリスマスの妄想デートプランで大盛り上がり

■乃木坂46・齋藤飛鳥と松村沙友理が『月刊TVガイド』のグラビアに初登場!「トホホなクリスマスの思い出」など爆笑エピソードを披露!

11月24日発売の『月刊TVガイド2019年1月号』(東京ニュース通信社)に、乃木坂46の齋藤飛鳥と松村沙友理が登場する。

乃木坂46が『月刊TVガイド』のグラビアを飾るのは今回が初めて。記念すべき初グラビアに、松村沙友理は取材が始まるや否や「(乃木坂46の)連載なんてどうですか? メンバーやまつ(松村)の食べ歩き連載とか!」と編集部に猛アピール。初登場とは思えないリラックスした様子で、ふたりの魅力が存分に詰まった誌面が完成した。

スペシャルグラビアでは、クリスマスカラーの赤と緑の華やかな衣装に身を包み、ひと足早くクリスマスパーティをイメージした撮影を実施。色とりどりのオーナメントでクリスマスツリーを完成させ、お互いにサンタ帽をかぶせ合うなど和気あいあいとした様子で、ふたりと一緒にクリスマスを過ごすような雰囲気となっている。

さらに、『月刊TVガイド』のグラビアではおなじみの「ハグポーズ」も披露。齋藤飛鳥から思い切り抱きしめられた松村沙友理の表情は必見だ。乃木坂46の1期生同士、信頼し合うふたりの良い関係性が伝わってくるグラビアとなった。

スペシャルトークでは、齋藤飛鳥の「松村さん、サンタクロースはいますか?」という質問から様々なクリスマストークに発展。「子供の頃のクリスマスプレゼント事情」「トホホなクリスマスの思い出」など、ふたりの爆笑エピソードが次々に飛び出した。

「もしお互いを誘ってクリスマスデートをプロデュースするなら?」というトークテーマでは、お互いの妄想デートプランで大盛り上がり。ふたりの「理想のデート」が垣間見える、ファン必読の本音トークが満載だ。

誌面では“あしゅまつサンタ”からのクリスマスプレゼントということで、サイン入り写真のほか、ふたりの直筆サインが入った特別なグッズを読者プレゼント。さらに、グラビアの最後には「月刊TVガイド×乃木坂46」に関する重要なお知らせも掲載。齋藤飛鳥がインタビューで「今後とも乃木坂46をよろしくお願いします」と語ったように、さらなるコラボを予感させる内容となっている。

詳細は、月刊TVガイドの誌面のほか月刊TVガイド公式ツイッター(@GEKKAN_TVGUIDE)でも発表される。


書籍情報

『月刊TVガイド 2019年1月号』
(関東版/関西版/愛知・三重・岐阜版/福岡・佐賀・大分版/北海道版/静岡版)
発売日:11月24日(土) ※一部、発売日が異なる地域がございます
特別定価:390円
※全国の書店、ネット書店、TOKYO NEWS magazine&mookにてご購入いただけます


リリース情報

2018.11.14 ON SALE
乃木坂46
SINGLE「帰り道は遠回りしたくなる」


TOKYO NEWS magazine&mook
http://zasshi.tv/

乃木坂46 OFFICIAL WEBSITE
http://www.nogizaka46.com/


乃木坂46

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人