稲垣吾郎&草なぎ剛&香取慎吾、パラアスリートとアーティストによるコラボイベント『パラフェス』に出演決定

■稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾は、2018年7月に「東京2020パラリンピック競技大会に向けての国際パラリンピック委員会特別親善大使」に就任!

11月23日に東京・武蔵野の森 総合スポーツプラザにて開催される『ParaFes 2018~UNLOCK YOURSELF~』に稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が出演することが決定した。
※草なぎ剛の「なぎ」は、弓へんに前+刀が正式表記

『ParaFes 2018~UNLOCK YOURSELF~』は、公益財団法人 日本財団パラリンピックサポートセンター(以下パラサポ)が主催するライブエンターテインメント。

稲垣、草なぎ、香取の3名は、2017年よりパラサポスペシャルサポーターを務めており、多くのパラアスリートたちと交流。今年7月には、国際パラリンピック委員会のアンドリュー・パーソンズ会長から、「東京2020パラリンピック競技大会に向けての国際パラリンピック委員会特別親善大使」の要望を受け、これに就任している。 『ParaFes 2018』では、パラアスリートたちのナビゲーターも務める。

イベントのチケットは、現在各プレイガイドにて絶賛発売中。

『ParaFes』でしか見ることのできない、アスリートたちの息をのむ一戦一戦、そして個性豊かなアーティストたちのパフォーマンスの数々。スポーツと音楽をベースにおくる新感覚のエンターテイメントに注目だ。

■ParaFesとは
「UNLOCK YOURSELF 己を解放せよ」。パラスポーツの普及啓発を通じたインクルーシブ社会の実現を目指したライブエンターテインメントイベント。パラアスリートと、障がいのあるミュージシャン、国内人気アーティストたちが、ここでしか見ることのできないコラボレーションで送る、興奮必至のステージを繰り広げる。

※ 「ParaFes」「パラフェス」、およびパラフェスロゴマークは、日本財団パラリンピックサポートセンターの登録商標です。


イベント情報

ParaFes 2018 ~UNLOCK YOURSELF~
11/23(金・祝)東京・武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナ
出演者:
【日本財団パラリンピックサポートセンター スペシャルサポーター】
稲垣吾郎 / 草なぎ剛 / 香取慎吾
【アーティスト】
秦 基博 / May J. / ジョナタ・バストス / 木下航志 / 酒井響希
【パラアスリート】
加納慎太郎(車いすフェンシング) / 岩渕幸洋(パラ卓球) / 伊藤 力(パラテコンドー) / 星野佑介(パラテコンドー)
【オリンピアン】
三宅 諒(フェンシング)/ 吉村真晴(卓球)


『ParaFes 2018』公式サイト
https://www.parasapo.tokyo/parafes/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人