Base Ball Bear、約1年9ヵ月ぶりの新作は2枚組のスペシャルEP

■「さらにソリッドでポップに、肉体的となったバンドサウンドにご期待ください!」(Base Ball Bear・小出祐介)

3人体制になり新章へ突入したBase Ball Bear。2018年を通じスリーピースバンドの表現に試行錯誤しながら積み重ねたライブを通じて、力強いバンドアンサンブルを獲得してきた。

そんな彼らが、ギター、ベース、ドラムというシンプルな構成をとことん見つめなおし、Base Ball Bearならではのスリーピースサウンドにこだわり抜いて作り上げた作品を、2019年1月30日にリリース。

今作は、さらなる進化を遂げたバンドの、あらたな躍動を捉えた新曲4曲を収録したDISC1と、BBBの新章を体感することのできる最新ライブ音源を収録したDISC2からなる2枚組のスペシャルなEPとなり、作品はメンバーが設立した新レーベル“DGP
RECORDS(正式名称:Drum Gorilla Park Records) / VICTOR ENTERTAINMENT)よりリリースする。

そして、リリース直後の2月3日から全18公演に渡る全国ツアー『LIVE IN LIVE〜17才から17年やってますツアー〜』の開催も決定。今後のBase Ball Bearの動向に注目だ。

小出祐介 コメント
こんにちは、Base Ball Bearです。
このたび、自分たちのレーベル「DGP RECORDS」を設立しました。
自分たちのあらたな活動拠点となることはもちろんですが、これから先の時代にアーティストが「音楽と生きていくこと」の仕組みや可能性を模索できたらと考えていま
す。
レーベルの正式名称は「Drum Gorilla Park Records」です。
なんかすでに楽しそうですよね(笑)。
賑やかで楽しい場所にしていきたいと思っています。
さて、ここから発表する僕らの新作は、3人での演奏を追求した作品となっています。
2018年のツアーやイベントへの出演を経て、さらにソリッドでポップに、肉体的となったバンドサウンドにご期待ください!


リリース情報

2019.01.30 ON SALE
EP『タイトル未定』
※2枚組


Base Ball Bear OFFICIAL WEBSITE
http://www.baseballbear.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人