劇団4ドル50セント、1トンの水演出で話題となった旗揚げ本公演『新しき国』の配信が決定

■劇団4ドル50セントは、11月22日よりオルタナティブシアターにて第2回本公演『ピエロになりたい』を上演!

映像配信サービス、dTV(R)にて、2018年2月に行われた、秋元康プロデュースの劇団4ドル50セント旗揚げ公演『新しき国』が、11月20日より独占先行配信されることが決定した。

今回配信されるのは、劇団4ドル50セントの旗揚げ本公演『新しき国』。この公演は、2018年2月8日から紀伊國屋ホール で行われ、全公演全席完売。メインキャスト8名は、演技/ダンス/歌唱のそれぞれ3分弱の課題動画をYouTubeにアップし、それを一般のファンや制作スタッフが審査するという、公開オーディションで選ばれた。

また、1度に1トンの水を使用する演出や、劇中の劇団員30名弱による大縄跳び連続30回のジャンプの演出なども話題に。そんな話題の公演が、11月20日より、dTVにて独占先行配信される。

劇団4ドル50セントは、秋元康プロデュースの演劇集団。演技経験がほぼゼロの状態からスタートし、映画やドラマなどの俳優業以外にも、各劇団員の個性に合わせ、バラエティ、モデル、音楽など多岐に渡る芸能活動を行っている。

劇団名の由来は、1960年代を代表するシンガー、ジャニス・ジョプリンの亡骸の手に握られていた4ドル50セント。ジャニスが手にしたかったのは釣銭なんかじゃない。ジャニスの代わりに夢を掴む!! そんな思いを込めて秋元が命名した。

なお、dTVでは『新しき国』の配信を記念して、11月22日よりオルタナティブシアターで行われる、劇団4ドル50セント第2回本公演『ピエロになりたい』への招待キャンペーンを実施。『ピエロになりたい』は、湯川玲菜、仲美海がダブルキャストで主演。舞台となるピエロの養成学校で、感情を出さない無表情な女子「ポーカー」を演じる。

(C)2018 AVEX.AY.FACTORY.LLC All rights reserved.


特集サイト
https://video.dmkt-sp.jp/ft/s0007078

第2回本公演『ピエロになりたい』の詳細はこちら
https://www.4dollars50cents.com/performance/

劇団4ドル50セント OFFICIAL WEBSITE
http://www.4dollars50cents.com/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人