ラストアイドルメンバー出演! 映画『がっこうぐらし!』の衝撃の予告編&ポスタービジュアル解禁

■スクールライフを満喫していた阿部菜々実、長月翠、間島和奏、清原梨央演じる4人の女子高生に“かれら”が襲いかかる!

ラストアイドルのメンバーが出演することで話題の映画『がっこうぐらし!』が2019年1月に全国公開となる。

このたび同作の、予告編、ポスタービジュアル、追加キャストが解禁となった。

映画『がっこうぐらし!』は、海法紀光(ニトロプラス)と千葉サドルによる同名のコミックが原作で、学園で共同生活を送る4人の女子高生の日常と、生き残りをかけたサバイバルホラーとのギャップが国内外で反響を呼んだ大人気作。コミック累計発行部数は250万部を超え、TVアニメも圧倒的な人気を誇る。

この大人気作の実写化にともない、『呪怨』シリーズのプロデューサーと『リアル鬼ごっこ』の柴田一成監督がタッグを組み映画化が実現。メインキャスト4名には、秋元康プロデュースの究極のアイドルグループ、ラストアイドルから、オーディションによって選出された阿部菜々実、長月翠、間島和奏、清原梨央の4名が抜擢され、今年6月から7月にかけて撮影が行われた。

到着した予告編映像では、ラストアイドルのメンバー演じる女子高生の胡桃(阿部菜々実)、由紀(長月翠)、悠里(間島和奏)、美紀(清原梨央)が学園生活部の活動に励む様子から始まる。

家に帰らず、学校で24時間共同生活を送るという学園生活部。4人の少女たちが枕投げをしてはしゃいだり、仲良くご飯を食べたりと、笑って眠ってケンカして、今日も元気いっぱいスクールライフを満喫中!

ところが一変、笑顔の由紀が映し出され、あたりをよく見るとそこは荒廃した教室だった――。

校内にはびこる大量の“かれら”たちに包囲された学園生活部のメンバー。なんとか学校から脱出しようと決意した少女たちは、次々と襲い来る“かれら”たちに武器を手に立ち向かう。

いったいこの学校では何が起きているのか? 学園生活部とは!?

みんな一緒に”がっこうぐらし!”する様子と、学園サバイバルホラーが混在する衝撃の予告編となっている。

また、追加キャストとして学園生活部の顧問めぐねえこと佐倉慈役を女優・タレントとして活躍するおのののかが演じることが発表され、映像にはその姿も。

あわせて解禁されたポスタービジュアルは、学校の屋上で少女たちがほのぼの笑っているが、その下の階は薄暗く血塗られ、“かれら”たちがうごめいているという不穏なものになっている。


映画情報

『がっこうぐらし!』
2019年1月全国公開
出演:阿部菜々実 長月翠 間島和奏 清原梨央 おのののか
原作:海法紀光(ニトロプラス)×千葉サドル「がっこうぐらし!」(芳文社「まんがタイムきららフォワード」連載)
監督・脚本:柴田一成
(C)「がっこうぐらし!」製作委員会


映画『がっこうぐらし!』作品サイト
http://gakkougurashi-movie.jp/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人