女優・上白石萌歌が、<NHK>2020応援ソング「パプリカ」の新バージョンを歌唱! 作詞・作曲は米津玄師

■「私は今18歳なので、子どもでも大人でもない、その両方のニュアンスを表現したいと思いました」(上白石萌歌)

2020年とその先の未来に向かって頑張っているすべての人を応援する<NHK>2020応援ソングプロジェクト。米津玄師が作詞・作曲し、小学生5人のユニット“Foorin”が歌う「パプリカ」は、放送やイベントを通じて、子どもたちを中心に大好評となっている。

そして、このほど、<NHK>2020応援ソングに新しいバージョンが誕生! 歌うのは、ドラマなどで大活躍中の女優・上白石萌歌。編曲は、「花は咲く」でおなじみの作曲家・菅野よう子。

NHKのホームページとYouTubeで聴くことができるほか、11月11日の『NHK杯フィギュア』で使用。曲が使われる『レジェンドオンアイス』のフィナーレは、投稿された花の写真を最新のデジタルテクノロジーで映像化、プロジェクションマッピングで彩られる氷上で、歴代の優勝者7人が共演するスペシャルプログラムとなる。

PHOTO BY キセキミチコ

上白石萌歌 コメント
このような貴重な機会に、素晴らしい楽曲を歌わせていただきとても光栄です。私は今18歳なので、子どもでも大人でもない、その両方のニュアンスを表現したいと思
いました。歌いあげるというより、語るように、お芝居をしているように、「パプリカ」の世界観を自分の中で映像化して、皆様にもその情景が浮かぶようにイメージをしながら歌いました。自分の歌声にのせて、レジェンドスケーターの皆さんが滑ってくださる様子はまだ想像できませんが、ファンの皆さんが投稿したお花の画像が、スケートリンクにふわっと広がったら、どんな素敵な世界になるんだろうって、すごく楽しみです。


NHK OFFICIAL YouTube Channel
https://www.youtube.com/user/NHKonline

<NHK>2020応援ソングの詳細はこちら
https://www.nhk.or.jp/tokyo2020/song/

『レジェンドオンアイス』の詳細はこちら
https://www.nhk.or.jp/figure40/legend/

上白石萌歌 OFFICIAL BLOG
https://ameblo.jp/moka-kamishiraishi/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人