HONEST BOYZ(R)、ファレル・ウィリアムスとのコラボ曲解禁! MVには佐野玲於&岩田剛典もカメオ出演

■EXILE / 三代目JSBのNAOTOがリーダーを務めるヒップホップグループ、HONEST BOYZ(R)。クリエイティブディレクターはNIGO(R)!

EXILE / 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEのNAOTOがリーダーを務めるHONEST BOYZ(R)が、グラミー賞アーティスト、ファレル・ウィリアムスとのコラボレーション楽曲「TOKYO DIP feat. PHARRELL WILLIAMS」をYouTubeで公開した。

HONEST BOYZ(R)は、NAOTOのほか、m-flo / PKCZ(R)のVERBAL、DOBERMAN INFINITYのSWAY、EXILE / GENERATIONS from EXILE TRIBEのMANDY(関口メンディー)、クリエイティブディレクターのNIGO(R)によるヒップホップグループ。

2000年代より米音楽シーンを牽引し、グラミー賞11冠に輝くファレル・ウィリアムスとのコラボレーションは、彼と旧知の仲であるNIGO(R)がオファーをしたことにより実現。

今作でファレル・ウィリアムスは、楽曲プロデュースとボーカルで参加。また、渋谷と中目黒を舞台にNIGO(R)が監督を担当したミュージックビデオには、GENERATIONSの佐野玲於、EXILE / 三代目 J Soul Brothersの岩田剛典もカメオ出演している。

日米のカルチャーシーンをリードするふたりにより完成した「TOKYO DIP feat. PHARRELL WILLIAMS」は、YouTubeのみの限定公開となっている。

※(R)は丸囲みRが正式表記


HONEST BOYZ(R) Instagram
https://www.instagram.com/honestboyz_official/?hl=j

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人