『日村がゆく』の人気企画「高校生フォークソングGP」に、大会初の“カップルユニット”が登場!「お互いのどこが好きなの?」

■「彼のピアノを聴いて、初めて音楽が素晴らしいと思った」と相方を絶賛する高校生男女ユニットも参戦。「なんて素敵な関係性なんだ!」(バナナマン・日村勇紀)

AbemaTV「AbemaSPECIALチャンネル」にて、『日村がゆく』#74が、本日10月31日、21時から放送される。

同番組は、世にはびこるバラエティの定番を超えるべく、お笑いコンビ・バナナマンの日村勇紀が体を張ってバラエティの“新定番”を開拓していく番組。

10月31日の放送回では、あの驚異の高校生フォークシンガー・崎山蒼志を輩出した大人気企画「高校生フォークソングGP 2ndシーズン」を開催。『日村がゆく』発の未来のフォークソングミュージシャンを発掘すべく、“フォークソング”が大好きな高校生たちに、自慢のオリジナルフォークソングを披露してもらう。

審査員として、YOUR SONG IS GOODのサイトウ“JxJx”ジュン、スカートの澤部渡、そして女子高生8人がゲスト審査員として登場し、高校生たちの真剣なパフォーマンスを審査していく。

トップバッターは、小学3年生でドラムを始め、普段は近所の山で作曲をしているという大阪出身の男子中学生。「今日も頑張ってみたけどいつもと同じで変わりなかったな、という気持ちを込めた」と話すオリジナル楽曲の「同じ空」を披露する。

続いての出場者は、父親からもらったおさがりのギターで音楽を始めたという宮城県出身の女子高生。「10代のくせに背伸びしてるなんて言われるけど、それこそが10代の武器」とコメントしたとおり、ギターをかき鳴らしながら、女子高生離れした大人っぽいパフォーマンスを披露する。

そして、本大会初のカップルユニットとして登場した千葉県出身の2人に対し、日村が「(お互いの)どこが好きなの?」と質問すると、ふたりはお互いの好きなところを照れくさそうに答える。

さらに、今大会では恋人同士ではないものの、「彼のピアノを聴いて、初めて音楽が素晴らしいと思った」と相方を絶賛する滋賀県出身の高校生男女ユニットが登場。「なんて素敵な関係性なんだ!」と日村が感動したコンビ愛にも注目だ。

今週も、思わず聞き入ってしまう、ハイレベルな歌声を持つスーパー高校生たちが大集合。優勝を勝ち取るのはいったい誰なのか!?

本日10月31日、21時から放送の『日村がゆく』#74「高校生フォークソングGP 2ndシーズン」をお見逃しなく!


番組情報

AbemaTV『日村がゆく』#74「高校生フォークソングGP 2nd 第2回大会! 巳碧の天才マジック!!」
10/31(水)21:00〜22:00
放送チャンネル:AbemaSPECIAL チャンネル
出演者:日村勇紀(バナナマン)、サイトウ”JxJx”ジュン(YOUR SONG IS GOOD)、澤部渡(スカート)、巳碧
(C)AbemaTV


視聴URL
https://abema.tv/channels/abema-special/slots/AKLgu4SPFFMFnP

番組オフィシャルInstagram
https://www.instagram.com/bakesta_himura/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人