9nineに“空想委員会”の三浦委員長が楽曲提供を直談判!「普段キラキラしてるけど恋愛に奥手、みたいな曲など何でもできます」

■ライブツアー『39F9 Party TOUR』VOL.1の会場は、思い出の場所・浅草九劇! 9nineとしては初となるアコースティックライブも敢行!

パフォーマンスガールズユニットの9nineが、3ヵ月連続で過去の思い出の会場を辿るライブツアー『39F9 Party TOUR』がスタート。そのVOL..1となる「Why don’t you REVIVE?」公演が、10月29日、浅草九劇で開催された。

浅草九劇は、9nineから元メンバーの川島海荷が脱退して、4人体制となってから初のシングル「Why don’t you RELAX?」をファンの前で初披露した思い出の場所。平日にも関わらず、高倍率となったチケットを運良くゲットしたファンで、会場は超満員となった。

ライブは当時同様、「Why don’t you RELAX?」で幕を開けると、続けて、アニメ『軒轅剣 蒼き曜』のエンディングテーマでもある、今月リリースした新曲「願いの花」を披露。客席からは大きな声援が飛び交った。

その後、スペシャルゲストとして、人気バンド“空想委員会”の三浦委員長(三浦隆一)が登場。

ファンからの質問コーナーでは、「9nineに楽曲提供しないんですか?」という問いかけに対し、「ずっと狙ってます」と回答。「世界をねらうかっこいい」曲や、「普段キラキラしてるけど恋愛に奥手」みたいな曲など、「何でもできます!」との発言に会場は大盛り上がりとなるなど、9nineメンバーとの軽快なトークで客席を笑いの渦に巻き込んだ。

9nineと三浦委員長のコラボステージでは、9nineとしては初となるアコースティックライブを敢行。9nineの人気ナンバー「SHINING☆STAR」や「Cross Over」など計4曲を披露した。9nineは、空想委員会が主催するライブイベント『大歌の改新 祭り編 〜盛岡事変〜』にも出演が決まっており、今回のコラボをきっかけに“空想9nine会”が結成される日も遠くないかもしれない。

3ヵ月連続で開催されるライブツアー『39F9 Party TOUR』は、このあと11月にVOL.2「We are still young▽あれから7年経ちました?」公演を新宿BLAZEで、12月にVOL.3「Don‘t look back in younger」公演を渋谷DUOで開催する。
※▽はハートマーク。

来年1月13日には、ZeppTOKYO公演も控える9nine。今年活動9周年目を迎えた9nineの今後に注目だ。


リリース情報

2018.10.15 ON SALE
DIGITAL SINGLE「願いの花」


空想委員会 OFFICIAL WEBSITE
http://kusoiinkai.com/

9nine オフィシャルファンクラブ
https://9nine-fan.lespros.co.jp/

9nine OFFICIAL WEBSITE
http://www.9nine-web.net/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人