シャツがはだけたキンプリ・平野紫耀が、桜井日奈子を抱き寄せる! 映画『ういらぶ。』より衝撃の場面写真解禁

■凛(平野紫耀)と優羽(桜井日奈子)が“脱・幼なじみ”する(のか!?)衝撃シーン!

LINEマンガの少女部門にて月間1位を記録し、累計180万部突破、星森ゆきもによる大人気コミック『ういらぶ。―初々しい恋のおはなし―』(小学館「Sho-Comi フラワーコミックス」刊)が実写映画化。『ういらぶ。』として、11月9日にいよいよ全国公開となる。

主人公・凛を演じるのは、King & Princeの平野紫耀。ヒロイン・優羽に桜井日奈子。さらに玉城ティナ、磯村勇斗、伊藤健太郎、桜田ひよりら、実力派若手俳優たちが大集合。思いっきり笑ってキュンキュンして最高に楽しい、素直になれない幼なじみたちの究極“こじらせ”ラブ、『ういらぶ。』(=初恋/WE LOVE)が、この秋、女子のハートを奪う。

そしてこのたび、衝撃の場面写真が解禁された。

今回あらたに解禁となったのは、シャツがはだけている凛が、優羽の肩を抱き寄せる衝撃の場面写真! マンションのお隣に住む優羽にいつもイジワルをする凛(平野紫耀)は、「お前って、マジ、ゴミな」など毒舌を発する超ドS。しかし実際は、優羽のことが大好きすぎて素直になれず、“ドS”のフリをしてしまう超こじらせ男子! 優羽と別れたあとは、「優羽~~~! 好きすぎて死ぬ~~!」とベッドの上で悶絶するほどの溺愛ぶりだ。

一方、優羽も密かに凛を想いながら、小さい頃から凛にイジワルをされたせいで、「凛に自分はつり合わない」と超ネガティブ思考になってしまっている。お互いが両想いなのに気づかず、幼なじみ以上の関係に発展しないふたり。その前に現れたのは「好きなら好きとハッキリ言う」と自分の想いに正直な兄妹、和真(伊藤健太郎)と実花(桜田ひより)。最強ライバル兄妹の登場でふたりの関係はどう変わっていくのか!?

このままずっと変わらないと思っていた凛と優羽が、急接近!? 素直になれなかった凛が、優しく優羽を抱き寄せる……。じれったい関係だったふたりはとうとう脱・幼なじみできるのか!? 気になるふたりのその後は、劇場で確かめよう!


映画情報

『ういらぶ。』
11月9日(金)全国ロードショー
出演:平野紫耀(King & Prince) 桜井日奈子
玉城ティナ 磯村勇斗 桜田ひより / 健太郎
監督:佐藤祐市
原作:星森ゆきも『ういらぶ。―初々しい恋のおはなし―』
(小学館「Sho-Comi  フラワーコミックス」)
脚本:高橋ナツコ
製作:『ういらぶ。』製作委員会
制作プロダクション:アスミック・エース、共同テレビジョン
配給:アスミック・エース
(C)2018 『ういらぶ。』製作委員会
(C)星森ゆきも/小学館


映画『ういらぶ。』作品サイト
http://welove.asmik-ace.co.jp/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人