E-girls、1万1,000個のドミノ倒し挑戦でメンバーのメンタル崩壊&号泣!「もう嫌や」

■『全力部活!E高』での、E-girlsメンバーの友情に視聴者も涙!「マジで感動した!」「ドミノ部完結編、ほんと涙なしでは観られない」

E-girlsの冠レギュラー番組『全力部活!E高』の第4話が、AbemaTVにて10月24日22時から放送された。

『全力部活!E高』は、2017年に“新生E-girls”として再始動した11人が、メンバー全員であらゆる部活を立ち上げ、全国の女子高生が持つ記録や、“11人”で活動する彼女たちにまつわる目標に挑戦していく番組。

毎回、様々なロケに体当たりで挑んでいくなかで、本番組でしか見ることができない彼女たちの素顔が見どころとなっている。

10月24日の第4話では、11人で1万1,000個のドミノ倒しに挑戦する「ドミノ部」の完結編と、「名曲を知ろう部」を放送。5つのチームに別れ、苦戦しながらも合計1万1,000個のドミノを並べるメンバーには様々な問題が。数時間かけて並べたドミノを倒してしまい「泣きそう、もう嫌や」と武部柚那が号泣してしまうと、「大丈夫。崩れてないって」と励まし肩を抱く山口乃々華をはじめ、すぐさま駆け寄るメンバーたち。たくさんの苦難を乗り越えてきたE-girlsたちの、辛いときこそ支え合う姿勢が伺えた。

ドミノを並べ始めてから約8時間後、無事に並べ終わった1万1,000個のドミノが無事に倒れると、メンバー全員が感動の涙を流した。

視聴者からは、

「マジで感動した!」
「ドミノ部完結編、ほんと涙なしでは観られない」

との声や、

「一人ひとりがメンバー思いで、すごいいいグループだなって思った」

のコメントが寄せられ、メンバーの強い結束力に感動する人が続出した。

その後、放送された「名曲を知ろう部」では、大事MANブラザーズの立川俊之が「それが大事2016」を、テレビで初めてフルコーラスで披露。曲を聴き終わった武部は、「最後の最後にメンタルが破壊して、すかさず助けてくれたのがうれしかったし、自分ももっとメンバーを助けられる人になりたい。いちばん信頼できて頼れるのは10人のメンバーだと改めて感じた」と涙ながらに語り、メンバーの絆を再確認した。

次回の『全力部活!E高』 では、「ハロウィンメイク部」を放送。10月31日22時からの放送をお見逃しなく!

■“E高オリジナルロールアイス” 「ロールアイスクリームファクトリー原宿店」で販売が決定!
前回まで2週間にわたって放送され、「私も食べてみたい!」と視聴者からの声が多かった「ロールアイス部」で、佐藤晴美が作ったショートケーキロールアイスを、日本初のロールアイス専門店・ロールアイスクリームファクトリーの原宿・表参道本店にて期間限定で販売することが決定。イチゴ味のケーキにスポンジを混ぜ込み、ふわふわと冷たさが同時に楽しめる新感覚の“E高オリジナルロールアイス”は、10月25日から11月11日の18日間の期間限定で販売される。

(C)AbemaTV


番組情報

AbemaTV『全力部活!E高#5』
10/31(水)22:00~
放送チャンネル:AbemaSPECIALチャンネル


リリース情報

2018.10.03 ON SALE
DIGITAL SINGLE「Perfect World」


番組URL
https://abema.tv/channels/abema-special/slots/DE85KPKFPs76Jb

『全力部活!E高』過去の放送はこちら
https://abema.tv/video/title/90-1147

E-girls OFFICIAL WEBSITE
http://e-girls-ldh.jp/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人