土屋太鳳、北村匠海、小関裕太出演、映画『春待つ僕ら』本予告映像&ポスタービジュアル解禁

■バスケ、友情、恋。映画『春待つ僕ら』に、この冬、誰もが胸を熱くする!

土屋太鳳×北村匠海×小関裕太というフレッシュなキャストが集結し、青春映画の傑作『ROOKIES-卒業-』の監督と、日本中が泣いた『君の膵臓をたべたい』のプロデューサーが強力タッグを組んだ『春待つ僕ら』が12月14日に公開。

このたび、迫力満点のバスケシーンが印象的な本予告編とポスター画像が解禁となった。

バスケ×友情×恋。ひとりの女の子と、校内の人気者・男子バスケ部たちの青春を描く本作。脱ぼっちを目指して高校に入学したものの、なかなかクラスになじめない主人公の春野美月を土屋太鳳。美月を振り回しながら共に成長していくバスケ部の4人には、いつも美月を気にかけてくれる無口で天然な浅倉永久をDISH//の北村匠海、みんなのお兄さん的役割で美月に世話を焼く若宮恭介を磯村勇斗、美月と同じ店でバイトしている年上の女性に思いを寄せるやんちゃだけどウブな多田竜二を杉野遥亮、無邪気な笑顔がかわいいけど実は腹黒(?)な宮本瑠衣を稲葉友が演じる。

そして、アメリカ帰りの天才バスケ選手で美月の小学校時代の幼なじみ・神山亜哉役に、小関裕太といった今、勢いのある俳優が大集結!

解禁された予告編の冒頭、ひとりぼっちの春野美月と、バスケ部男子4人との出会いのシーンが描かれる。友達のいない自身とは正反対で、全校生徒からの注目を浴びる4人をチャラいと決めつけていた美月だが、バスケに真剣で仲間を大切にする4人の素顔を知り、次第に心を開いていく。4人のうちのひとり、永久(とわ)の「みんなマジでバスケやってる」という言葉を裏付けるように“全国大会を目指す”4人の真剣な試合が描かれる。

北村匠海、磯村勇斗、杉野遥亮、稲葉友らバスケットボール経験者たちが魅せる白熱の試合シーン、さらに彼らの前に立ちはだかるアメリカ帰りの天才バスケ選手:神山亜哉(小関裕太)の華麗なダンクシュートなど、迫力満点のバスケシーンは必見だ。

バスケ、そしてチームの仲間との絆で強くなっていく永久。大事な存在のために強くなろうと決めた亜哉。そんな彼らと出会い、その姿をいちばん近くで見守る美月は、大事なものを見つけるために一歩踏み出すことを決意する。果たして、美月は大事なものを見つけて強くなることができるのか? 永久らバスケ部と亜哉の勝負の行方はいかに……。

ポスタービジュアルには、美月、バスケ部男子4人、亜哉の真っ直ぐな眼差しが印象的なそれぞれの表情と、春を予感させる爽やかな笑顔を見せる6人が描かれる。

バスケ、友情、そして恋。様々なキャラクターが交差し紡ぎ出す青春の物語に、この冬、誰もが胸を熱くする。


映画情報

『春待つ僕ら』
12月14日(金)全国ロードショー
監督:平川雄一朗
脚本:おかざきさとこ
原作:あなしん
出演:土屋太鳳 北村匠海 小関裕太 磯村勇斗 杉野遥亮 稲葉友 泉里香 佐生雪 緒川たまき
制作プロダクション:オフィスクレッシェンド
配給:ワーナー・ブラザース映画
(C)あなしん/講談社 (C)2018 映画『春待つ僕ら』製作委員会


映画『春待つ僕ら』作品サイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/harumatsumovie/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人