上白石萌歌、舞台『るろうに剣心』出演時の姿をブログで披露!「改めて舞台ってナマモノだなぁと感じています」

■「少しずつだけど、薫が自分に歩み寄ってきてくれてる感覚がうれしい」(上白石萌歌)

現在公演中の、和月伸宏原作によるミュージカル「浪漫活劇『るろうに剣心』」に出演している女優の上白石萌歌が、10月14日、アメーバオフィシャルブログを更新。自身が演じる神谷薫の姿を披露し、ファンから反響を呼んでいる。

「カミヤカオル」と題して更新されたアメブロ。

「お久しぶりです。
更新が滞ってしまってごめんなさい。
ちゃんと生きておりましたヨ」

と綴り、

「さて、浪漫活劇『るろうに剣心』東京公演ついに開幕しました!!
早いことに本日4日目。
すでにたくさんの方にご観劇いただき、毎公演毎公演胸がいっぱいになっています。
温かい反応をありがとうございます」

とコメント。

続けて、

「同じ物語の同じ時間の中を舞台の上で過ごしているのに、自分から生まれてくるものは毎回まったく違って、改めて舞台ってナマモノだなぁと感じています」

と綴り、

「だからこそ、一回一回を大切に、新鮮に楽しんでお届けできたらな。
薫ちゃんでいること、歌うこと走ること踊ること、まだまだ課題はたくさんで、日々ていねいに向き合っているつもりです」

と舞台や自身が演じる神谷薫に対する思いを明かした。

最後は、

「少しずつだけど、薫が自分に歩み寄ってきてくれてる感覚がうれしいな。
より良いものをお届けできるように成長し続けます。
なので、どうか皆さま、ぜひ劇場に足をお運びください」

とファンに呼びかけ、

「明日は休演日。
心をリフレッシュさせよう。
ではまた。
神谷でした」

と、神谷薫の姿を披露し締めくくっている。

ファンからは、

「お似合い」
「とても綺麗です」
「時代劇の格好がとても素敵」
「萌歌さんの神谷薫役、ぴったり」
「神谷薫さんに瓜ふたつ。かわいすぎ♪」

などのコメントや、

「ゆっくり休んでまた明日から頑張ってください」
「千秋楽までファイト!」
「お怪我なく千秋楽を迎えてほしいです☆」

と声援が寄せられている。

ミュージカル「浪漫活劇『るろうに剣心』」は11月7日まで東京・新橋演舞場、11月15日から24日まで大阪・大阪松竹座にて上演される。


上白石萌歌オフィシャルブログ「これでもか!」Powered by Ameba:記事タイトル「カミヤカオル」
https://ameblo.jp/moka-kamishiraishi/entry-12411925411.html

上白石萌歌 OFFICIAL Instagram(@moka_kamishiraishi)
https://www.instagram.com/moka_kamishiraishi/?hl=ja


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人