【今週のオリコン】AKB48、最新シングル1位で歴代自己記録を更新! 東方神起も最新アルバム1位で自己記録更新

■AKB48最新シングル、先頃復帰した松井珠理奈を含め、改めて再録と再編集が行われるプランも!

今週発表の最新10月1日付オリコン週間シングルランキング(集計期間:9月17日〜9月23日)では、AKB48の最新シングル「センチメンタルトレイン」(9月19日発売)が、初週売上144.9万枚で、初登場1位を獲得。これで「シングル1位獲得数」は、「RIVER」(2009年10月発売)から通算&連続40作目となり、「シングル通算1位獲得作品数」および「シングル連続1位獲得作品数」の「女性アーティスト歴代1位」の自己記録を更新した。

また、「歴代1位」の記録を持つ「シングルミリオン通算達成作品数」は今作で通算35 作目、「シングルミリオン連続達成作品数」は「桜の木になろう」(2011年2月発売)から34作連続となり、こちらも共に自己記録を更新した。

さらに「歴代1位」記録の「シングル総売上枚数」は、今週付で5,000万枚超えとなる5,087.8万枚となり、「歴代3位」および「女性アーティスト歴代1位」記録の「音楽CD (シングル・アルバム)総売上枚数」は、合計5751.8万枚(シングル:5,087.8万枚 /アルバム:664.1万枚)と、こちらも自己記録更新となった。

本作は、6月16日に愛知・ナゴヤドームで行われた『AKB48 53rdシングル世界選抜総選挙』の上位16名による楽曲で、明るく爽やかな曲調にのせ、不器用な恋を歌ったセンチメンタルな内容。ミュージックビデオでは、女子大を舞台に「不思議な転校生」との触れ合いを描いたストーリー仕立ての映像が印象的な仕上がりとなっている。

なお楽曲・ミュージックビデオ共に、センターの松井珠理奈が体調不良で療養となったため、不在のまま制作が進められたが、松井は9月6日に無事復帰。今後改めて再録と再編集を行い、完成させる予定となっている。

■東方神起、アルバムが首位獲得! 海外男性アーティスト歴代1位の自己記録を更新

今週発表の10月1日付オリコン週間アルバムランキング(集計期間:9月17日〜9月23日)では、東方神起の再始動後初となるオリジナルアルバム『TOMORROW』(9月19日発売)が、発売初週に12.5万枚を売り上げ、初登場1位を獲得。

これにより、東方神起は「アルバム1位獲得作品数」を、前作の復帰記念アルバム『FINE COLLECTION 〜Begin Again〜』(2017年10月発売)に次いで通算7作目とし、自身が持つ「海外男性アーティストによるアルバム通算1位獲得作品数」の歴代1位記録を7作に更新。また女性アーティストも含めた「全海外アーティスト」としては、同じく通算7作の「アルバム1位記録」を持つBoAと並び、歴代1位タイとなった。

オリジナルアルバムとしては『WITH』(2014年12月発売)以来3年9ヵ月ぶりとなる本作は、再始動第1弾シングル「Reboot」(2017年12月発売)、最新シングル「Road」(7月25日発売)、現在オンエア中の渡辺麻友主演ドラマ『いつかこの雨がやむ日まで』(東海テレビ・フジテレビ系)の主題歌「Jungle」(2018年9月5日配信開始)など全13曲を収録。なお、9月26日からは、本作を携えた全国アリーナ&東阪ドームツアー『東方神起 LIVE TOUR 2018 〜TOMORROW〜』がスタートする。

※オリコン調べ


オリコンランキングはこちら
https://www.oricon.co.jp/rank/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人