俳優・田中圭、大橋卓弥と常田真太郎がマスターとして働く“BAR スキマスイッチ”を訪問!?

■ドラマ『おっさんずラブ』劇中で交わされた田中圭とスキマスイッチの“約束”が、MVで果たされることに!

今年デビュー15周年を迎えるスキマスイッチの初のセレクションアルバム『スキマノハナタバ~Love Song Selection~』(9月19日発売)より、「Revival」のミュージックビデオが公開となった。

「Revival」は、“おっさんずラブ旋風”を巻き起こし社会現象化した、田中圭主演のテレビ朝日系土曜ナイトドラマ『おっさんずラブ』(今年6月放送終了)の主題歌。“揺れる揺れる 心と心がまた揺らいでいる”と歌う歌詞がドラマの世界観とマッチした、切なくて哀愁漂うバラードソングだ。

ドラマ『おっさんずラブ』でも監督を務めたYuki Saitoが監督を務めたミュージックビデオは、ドラマ『おっさんずラブ』のロケ地を舞台とした“聖地巡礼ミュージックビデオ”。『おっさんずラブ』の名シーンの記憶が“Revival”する(甦る)ような映像作品となっている。

またミュージックビデオ終盤には、田中圭がサプライズ登場!

『おっさんずラブ』第4話でスキマスイッチがカメオ出演した際、田中圭演じる春田創一のアドリブ発言から生まれた“BAR スキマスイッチ”。そこでマスターとして働く大橋卓弥と常田真太郎を、林 遣都演じる牧 陵太に紹介し飲みに行く約束をしたことがきっかけで、“BAR スキマスイッチ”へ田中圭が来店するという設定だ。

ドラマ劇中での約束がミュージックビデオにて果たされ、田中圭のカメオ出演返しとなった。

なお、田中圭がスキマスイッチのミュージックビデオへ出演するのは、2005年リリースの「飲みに来ないか」以来約13年ぶり2度目。スキマスイッチと田中圭が笑顔で談笑するシーンにも注目だ。

■Yuki Saito監督 コメント
「Revival」とは、ドラマ『おっさんずラブ』の主題歌として出会いました。自分にとっても思い出深い曲のミュージックビデオを監督させていただき光栄です。この曲を聴くと、忘れたくない思い出がよみがえり、大切な人に会いたくなります。また、思い出深い場所には、人の思いが残ると信じています。このミュージックビデオでは、スキマスイッチのおふたりが、そんな場所を訪れて、人々の強い思いを集めます。夕暮れ時に「Revival」を歌い上げることで、夜空に魔法をかけて、その願いをかなえる。そんなイメージで作りました。ドラマの中でした約束を果たすこともできて、幸せな気持ちです。このミュージックビデオを観て、大切な人に会いたくなってくれたらうれしいです。


リリース情報

2018.09.19 ON SALE
ALBUM『スキマノハナタバ ~Love Song Selection~』


『スキマノハナタバ ~Love Song Selection~』特設サイト
https://sp.universal-music.co.jp/sukimaswitch/sukima-flowerlist/

スキマスイッチ OFFICIAL WEBSITE
http://www.office-augusta.com/sukimaswitch/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人