ジュンスカ、30年の時を経て伝説の“ホコ天”に降臨!

■10月7日、東京・自由が丘駅前ロータリー広場の歩行者天国=“ホコ天”にジュンスカ登場!

原宿ホコ天が廃止された1998年8月から20年。その原宿ホコ天から誕生したJUN SKY WALKER(S)=ジュンスカもデビュー30周年。

ジュンスカは、過去に、テレビライブ番組で放送された彼らの現存するアーカイブ映像の中からベストセレクトした楽曲、そして当時ライブで演奏された未発表曲「SHAKES BAD BOYS」「ON THE ROCKS」「早くイカせろ」の3曲を収録したベスト&レアDVD作品を、9月26日にリリース。

その発売直後となる10月7日に、東京・自由が丘駅前ロータリー広場にて、ジュンスカのあの伝説のホコ天ライブが甦ることが明らかとなった。

ジュンスカのラジオレギュラー番組『ジュンスカRe:STREET~30年目の“ON”返し』で、ジュンスカのホコ天フリーライブ企画を全国に募集。その栄えある第1号に選ばれた場所が、東京・東急東横線「自由が丘」駅前で開催される『自由が丘女神まつり』で歩行者天国となる駅前広場。

1973年に始まった『自由が丘女神まつり』は、自由が丘駅周辺を会場に、ステージ、フード、ショッピングを楽しむことができる催しで、今年で45年の歴史を誇るイベント。その駅前のメインステージをジュンスカがジャックし、あの伝説のホコ天ライブを復活させる。

原宿ホコ天からビッグアーティストとなったジュンスカ。そのあまりの人気にホコ天ライブの開催が困難となり、1988年11月のホコ天ライブが最後となった。その後、原宿ホコ天も条例のため廃止に。

それ以来となるホコ天ライブを体感する日が、30年の時を経てついにやって来る。

10月7日、JUN SKY WALKER(S)がホコ天に降臨! その歴史的瞬間をお見逃しなく!


イベント情報

自由が丘女神まつり
10/07(日)~10/08(月・祝) 東京・目黒区 東急東横線・大井町線「自由が丘」駅前ロータリー広場ほか
※JUN SKY WALKER(S)は、10月7日に登場


リリース情報

2018.05.21 ON SALE
ALBUM『ALL TIME BEST~全部このままで~1988-2018』

2018.09.26 ON SALE
DVD『BEST&RARE〜LIVE ON TV〜』


『ジュンスカRe:STREET~30年目の”ON”返し』番組サイト
http://jfn.jp/jsw/

JUN SKY WALKER(S) OFFICIAL WEBSITE
http://junskywalkers.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人