後藤真希は木、松浦亜弥はダイヤの原石(!?)楽屋で「あなたのことが嫌いなんだけど」とバチバチだった衝撃エピソードを告白

■「(松浦亜弥とは)お互い何かと比較されることが多く、犬猿の仲だった」(後藤真希)

後藤真希が9月2日放送の日テレ『誰だって波瀾爆笑』に出演。当時トップアイドル同士だった松浦亜弥とのエピソードも多く語り、その内容が話題になった。

「お互い何かと比較されることが多く、犬猿の仲だった。当時バチバチだったため、気になりすぎて占い師に観てもらい、彼女(松浦亜弥)は“ダイヤの原石”、あなた(後藤真希)は“木”だね〜と言われた」とのこと。

また、楽屋でお互い「あなたのことが嫌いなんだけど」と直接言い合ったという驚きのエピソードも。“嫌いだけど尊敬していた”という不思議な関係で、ライバル同士でも次第に仲良くなったそうだ。今では結婚や妊娠のこともいちばんに報告するような仲だという。

本日のトーク内容が視聴者を驚かせて話題になっているが、そんなアイドル時代の裏話も綴った初のエッセイ集の発売が決定した。33歳、ママになった今だからこそいえる当時のエピソードが満載。今年モーニング娘。結成20周年ということもあり、唯一無二のトップだったOGとして後藤真希の再ブレイクが期待されている。


書籍情報

後藤真希初エッセイ
『今のわたし。(タイトル仮)』
発売日:10月5日発売


後藤真希 公式Instagram
https://www.instagram.com/goto_maki923/

後藤真希 公式ブログ
https://ameblo.jp/gotomaki-923/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人