キンプリ・平野紫耀演じる“こじらせドS”男子の恋愛の結末は!? 映画『ういらぶ。』より桜井日奈子との登校2ショット写真公開

■大好きすぎて「好き」って言えない! キンプリ・平野紫耀演じる凛の気持ちは、幼なじみ・優羽(桜井日奈子)に届くのか!?

LINEマンガの少女部門にて月間1位を記録し、累計150万部突破の星森ゆきもによる大人気コミック『ういらぶ。―初々しい恋のおはなし―』(小学館『Sho-Comi フラワーコミックス』刊)が実写映画化。『ういらぶ。』として、11月9日に全国公開となる。

幼なじみのことが大好きすぎて好きって言えない、ドSのフリをする“超こじらせ男子”の主人公・凛に、King & Princeの平野紫耀。

4月クールドラマ『花のち晴れ~花男Next Season~』に出演、King & Princeのデビューシングルである主題歌「シンデレラガール」が大ヒットし、「オリコン上半期ランキング2018」アーティスト別セールス部門新人ランキング1位に輝くなど、破竹の勢いが止まらない平野。

2018年上半期に検索数が急上昇した各部門上位3つのワードを発表する「Yahoo!検索大賞2018【中間発表】」アイドル部門では、1位「King & Prince」、2位「平野紫耀」とワンツーフィニッシュを決め、世間の興味・関心も集める平野の、CDデビュー後初の主演作となる。

そんな平野が演じる凛のせいで、完全ネガティブ思考になってしまったピュアすぎ女子のヒロイン・優羽に桜井日奈子。さらに玉城ティナ、磯村勇斗、桜田ひより、伊藤健太郎とフレッシュさと実力を兼ね備えたキャストが勢ぞろい。さらに、King & Prince初の映画主題歌となる「High On Love!」が、映画のエンディングを明るく楽しく彩る。

思いっきり笑ってキュンキュンして最高に楽しい、素直になれない幼なじみたちの究極“こじらせ”ラブ、『ういらぶ』(=初恋/WE LOVE)が、この秋、みんなのハートを奪う!

そして、夏休みが終わり、再び学校生活がスタートするこの時期、文化祭や体育祭、ハロウィンなどイベントが盛りだくさんの秋に向けて、『ういらぶ。』から、あらたな場面写真が解禁された。

マンションの隣同士に住む、小学校からの幼なじみである凛(平野紫耀)と、優羽(桜井日奈子)は、ずっとお互いを思っているのに、本当の気持ちを伝えられずにいる。優羽のことが大好きすぎて素直になれない凛は、毎日朝から優羽にイジワルばかり言ってしまう。今回解禁となるのは、そんな凛の“こじらせドS”が垣間みえる、登校中のふたりを収めた必見の場面写真。

同じく幼なじみである暦(玉城ティナ)と蛍太(磯村勇斗)とともに毎朝揃って登校する美男美女グループの姿は、全校生徒憧れの的だが、登校の際、いつもイジワルを言いながら自分のカバンを優羽に持たせる、こじらせ男子の凛。そんな凛の“ツン”とした表情と、その横をピタリと歩きながら、凛に思いを寄せる優羽の自信なさげな表情にもどかしさを感じずにはいられない!

ホントは両想いのはずなのに、どこかぎこちないふたりの恋は、このあとどうなる……?


映画情報

『ういらぶ。』
11月9日(金)全国ロードショー
出演:平野紫耀(King & Prince) 桜井日奈子
玉城ティナ 磯村勇斗 桜田ひより / 健太郎
監督:佐藤祐市
原作:星森ゆきも『ういらぶ。―初々しい恋のおはなし―』
(小学館「Sho-Comi  フラワーコミックス」)
脚本:高橋ナツコ
製作:『ういらぶ。』製作委員会
制作プロダクション:アスミック・エース、共同テレビジョン
配給:アスミック・エース
(C)2018 『ういらぶ。』製作委員会
(C)星森ゆきも/小学館


映画『ういらぶ。』作品サイト
http://welove.asmik-ace.co.jp/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人