超特急、新体制初のアルバム『GOLDEN EPOCH』を11月にリリース!大人の色気漂う新ビジュアルも解禁

2018.08.30

■新アルバムにはヒットシングル4曲も収録!FC盤では、超特急メンバーが2組に分かれてユニット対決を敢行

超特急が、3rdアルバム『GOLDEN EPOCH』を11月14日に発売することを発表。全5形態となるリリースの詳細と新ビジュアルが公開された。

前作『Dramatic Seven』からアルバムリリースは約2年ぶりだが、この間に発表した4枚のシングルはすべてオリコン週間シングルランキングで3位以内にランクイン。横浜アリーナや大阪城ホールといった大規模アリーナツアーも成功させてきたうえに、新体制となってからは初のアルバムということで注目度が高まる本作。

アルバムには、上記4枚のシングルの表題曲、「超ネバギバDANCE(アルバム ver.)」「My Buddy(アルバム ver.)」「a kind of love」「Jesus」に加え、「Booster」ほか新録曲7曲をラインナップ。

各形態それぞれに特典&特色も満載で、「初回限定盤」のアートワークでは昨年より連載中のファッション雑誌『NYLON JAPAN』とコラボレーション。“Virgin Express”の名を冠した連載では、今まで見せてこなかった表情を次々と披露してきただけに、今回もダークカラーのシックなジャケットやタイを身に着けた6人からは、これまでになくアダルトでノーブルな空気が漂っている。

CDにはユースケが作詞し、FC会員だけに公開されていたレア曲「超特急です!!!!!!!!」も新録。さらに、タクヤが撮影したメンバーのオフショットなどで、新体制になってから現在に至るまでを記録したSpecial Photo Bookも付属する。

また、「通常盤」にはユースケが作詞&作曲をした新曲、年末に控えるアリーナツアー『GOLDEN EPOCH』のテーマ曲を追加収録。「WIZY限定盤」は、今春行われたツアー『Sweetest Battlefield』から、神戸ワールド記念ホールでのライブ映像をプレイパスで視聴できるダウンロードコード付きとなる。

360度開放型のステージで2時間半をほぼノンストップで駆け抜け、新体制の確かな第一歩を刻んだ貴重映像は必見。WIZY限定盤はWIZYプロジェクトサイトでの期間限定予約のみで入手できる限定盤となるため、確実に入手したい人は早めのチェックを。

さらに見逃せないのが、A盤とB盤の2形態で発売される「FC盤」だ。メンバーが二手に分かれて、なんとユニットを結成。衣装作成にミュージックビデオ撮影などまで、メンバー自身で考案し、試行錯誤しながらユニットを作り上げていく様子を、数々の人気バラエティを手がけている制作会社が番組化してA盤B盤それぞれに収録。

加えてアートワークもA盤、B盤共にそれぞれのチームが主体となっており、前代未聞の対決形式に。ファンの票で勝利したチームは11月に開催される購入者イベントで自分たちの楽曲を生披露できるが、負けたチームは楽曲を封印するという。斬新なチーム名も気になるところだが、母体である超特急とは異なるパフォーマンスで、どんな新境地を拓いてくれるのか、乞うご期待だ。

アルバムリリース後、12月にはさいたまスーパーアリーナ&大阪城ホール2DAYSと、グループ史上最大規模のツアーを開催する超特急。抑えた色調としゃれた装いで大人の色気を感じさせる新ビジュアルからも、次なるステージに向けて脱皮しつつある彼らの“今”が窺える。

『GOLDEN EPOCH』、すなわち“黄金時代”という名のアルバム&ツアーを引っ提げて、6人が作り上げるあらたな未来に期待したい。


リリース情報

2018.08.08 ON SALE
SINGLE「Jesus」

2018.11.14 ON SALE
ALBUM『GOLDEN EPOCH』


ライブ情報

BULLET TRAIN Arena Tour 2018 GOLDEN EPOCH
12/07(金)埼玉・さいたまスーパーアリーナ
12/26(水)大阪・大阪城ホール
12/27(木)大阪・大阪城ホール


超特急 OFFICIAL WEBSITE
http://bullettrain.jp


[初回限定盤]

[通常盤]

[WIZY限定盤]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人