プロデューサーバトル第2弾がついに決着!『ラストアイドル in AbemaTV』いよいよ最終回

■ラストアイドル4thシングルの表題曲をかけて、つんく♂プロデュースのシュークリームロケッツと、後藤次利プロデュースのLaLuceが最終対決!

ラストアイドルのレギュラー番組『ラストアイドル in AbemaTV』#13(最終回)が、8月26日19時から、AbemaTVの「AbemaGOLDチャンネル」にて生放送される。

『ラストアイドル in AbemaTV』は、テレビ朝日系で放送中の秋元康総合プロデュースによるアイドルオーディション番組『ラストアイドル』の特別番組。

5人の有名音楽プロデューサーが、1期生のユニット5組をそれぞれ担当し、楽曲はもちろん、衣装やヘアメイク、振り付けに至るまですべてを完全プロデュース。10月24日に発売予定のラストアイドルの4thシングルの表題曲をかけた生パフォーマンス対決を繰り広げている。

生放送で行われるパフォーマンスバトルの勝負には、視聴者の投票も影響し、視聴者やファンの反応が各ユニットの運命を握ることが大きな話題を呼んでいる。

8月19日に行われた決勝トーナメントでは、秋元康がプロデュースするSomeday Somewhereと、HKT48の指原莉乃がプロデュースするLove Cocchi(ラブコッチ)、そして後藤次利がプロデュースするLaLuce(ラルーチェ)の3ユニットが対決を行い、決勝戦に出場することができるたった1組を決定していった。

じゃんけんによりいちばん最初のパフォーマンスとなったLove Cocchiは、「応援してくださる皆さんのおかげで、ここまで来れたと思うので、恩返しができるようにここで良い結果を残したいです」と観客に向けて意気込みを明かし、“これぞアイドル!”というようなかわいらしい完璧なパフォーマンスを披露。

続いてのLaLuceは、5人全員が黒で統一した新衣装で登場。楽曲、衣装、そして会場全体との一体感を感じさせるパフォーマンスに、大きな拍手が送られた。

そして、これまでに全敗からの逆転劇を見せてきたSomeday Somewhereは、思いのこもったパフォーマンスを披露し、感想を聞かれたメンバー全員が「やりきりました! 楽しかったです」とコメント。

結果発表は視聴者投票で決まり、Love Cocchi 22.5%、LaLuce 58.2%、Someday Somewhere 19.3%で、LaLuceが勝利を収めた。

8月26日に行われる決勝戦では、見事2組に勝利したLaLuceと、すでに決勝戦進出が決まっているつんく♂プロデュースのユニット、シュークリームロケッツが、10月24日に発売予定の4thシングルの表題曲をかけた生パフォーマンス対決を行う。

また、番組内では4thシングルのカップリング曲をかけた動画ソーシャルアプリ「Tik Tok」を使用した“拡散バトル”も開催中。“拡散バトル”では、各ユニットが「Tik Tok」に投稿した動画の真似をして、視聴者も動画を撮影・投稿し、その数を競う参加型バトルになっている。こちらにも注目だ。

泣いても笑っても、頂上に立つユニットはたった1組。どのユニットが見事勝利を勝ち取るのか!?  お見逃しなく。

(C)AbemaTV


番組情報

AbemaTV『ラストアイドル in AbemaTV』#13(最終回)
08/26(日)19:00~20:00
放送チャンネル:AbemaGOLDチャンネル

出演:シュークリームロケッツ、LaLuce
MC:カンニング竹山
進行:三谷紬(テレビ朝日アナウンサー)
ゲスト:高田あゆみ、吉田豪


『ラストアイドル in AbemaTV』#13(最終回)放送URL
https://abema.tv/channels/special-plus-2/slots/E5kZY2K4H3UAWK

過去の放送はこちらで ※Abemaビデオ
https://abema.tv/video/title/90-1048


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人