“舞妓”姿のダンサーがハードにダンス! クリーン・バンディットの大ヒット曲「ソロ」の日本版MVがすごいと話題に

■2人組ダンスユニット“MIKUNANA”のメンバー・NANAが、一人二役の完全ソロパフォーマンス。切れ味するどいダンスをクリーン・バンディットも絶賛!

2018年8月にVintomよりデビューしたダンスユニット“MIKUNANA”のメンバー・NANAが、クリーン・バンディットの大ヒット曲「ソロ」の日本版ミュージックビデオに大抜擢された。

本作品は、舞妓さんの格好をした彼女と、黒の衣装をまとった彼女のふたりをひとりで再現。最初から最後まで彼女ひとりでのパフォーマンスによって構成された作品は、京都の世界観が存分に表現され、日本らしい作品となっている。

クリーン・バンディットのInstagramなど、公式SNSでもこの作品を投稿。彼らも絶賛するほどの切れ味するどいダンスと、日本らしさを存分に表した彼女のパフォーマンスに今注目が集まっている。


MIKUNANA OFFICIAL WEBSITE
http://vintom.co.jp/mikunana

MIKUNANA OFFICIAL Instagram
https://www.instagram.com/mikunana.official/

NANA OFFICIAL Instagram
https://www.instagram.com/sevenchan7/

NANA OFFICIAL Twitter
https://twitter.com/i_am_sevenchan

日本唯一のストリートダンサー専門プロダクション“Vintom”OFFICIAL WEBSITE
http://vintom.co.jp/

クリーン・バンディット OFFICIAL WEBSITE
https://wmg.jp/cleanbandit/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人