秋元康氏総合プロデュース・22/7、新曲「理解者」発売記念 VR生配信ライブイベントが大盛況

■観客は、手元のスマートフォンやタブレットも同時に観ながらイベントを堪能。22/7メンバーもVRを体験できるデバイスに大はしゃぎ!

22/7(ナナブンノニジュウニ)が、3rdシングル「理解者」を8月22日にリリース。発売当日となった22日、「22/7 3rdシングル『理解者』発売記念 VR生配信ライブイベント」が、東京・マウントレーニアホール渋谷で開催された。

イベントに招かれたのは、抽選で選ばれた幸運な150名のファンたち。イベントタイトルにあるとおり、今回のライブイベントは会場だけではなく、VR(バーチャルリアリティー)技術を使用し全世界に向けてYouTubeで生配信が行われた。

この生配信は、360°のVR映像をユーザーのスマートフォンやパソコン、VRゴーグルを利用して楽しめるというもの。しかもその映像は、普段では絶対に観ることのできないライブ直前のメンバー楽屋の模様からスタートし、ライブ中もVR生配信ならではの特別な演出も盛り込まれることが事前に発表されており、残念ながらイベントに参加できなかったカメラの向こう側の観客の期待も高まるなかで、イベントはスタートした。

まずステージに登場したのは、オープニングナンバー、今年4月に発売された2ndシングル「シャンプーの匂いがした」を歌うメンバー8名。この日、東京の最高気温は35℃。台風とともに再び戻ってきた、ジメっとした暑さを忘れさせてくれる、そよ風のような爽やかな楽曲からイベントは幕を開けた。

曲の終わりとともに、ステージに涼花萌、高辻麗、武田愛奈の3人も登場し、22/7全員が勢揃いして自己紹介を終えると、今回行われているYouTubeでのVR生配信についてのトークに。

ステージ上に説明役として現れた個性的な姿の“ナナブンノVRさん”から、メンバーもVRを体験できるデバイスを渡されると、“ナナブンノVRさん”からの説明もそっちのけではしゃぐメンバーたち。

VRゴーグルを装着した花川芽衣が「みんな(ファン)が目の前にいる!」と笑顔を見せると、天城サリーは「スクショ(スクリーンショット)するのは最高の笑顔のときだけでお願いしますね!」と会場の笑いを誘っていた。

続いて披露されたのは、高辻の“推し曲”だという3rdシングルのカップリング曲「不確かな青春」(初回仕様限定盤Type-B収録)。

推しの理由を訊かれた高辻は、「青春ってよくないですか? 少女の淡い恋心の中に秘められた、日常への決意が込められているかわいい曲で大好きです。いっぱい聴いてくださいね!」とその想いを熱く語った。

するとここで、VR生配信視聴者にスペシャルな展開が。それまではステージ最前列から360°のVR映像を撮影していた「VRカメラ」をメンバーがステージの中央へ持っていくと、その映像はまるで22/7の12人目のメンバーになってステージに立っているかのような、VR技術ならではのアングルに。観客たちもステージ上のメンバーだけでなく手元のスマートフォンやタブレットを同時に観てイベントを楽しむという、他のライブでは見られないような、リーダーの帆風千春いわく「贅沢な楽しみ方」をする観客の姿も。

そのままライブは「循環バス」、そして3rdシングルカップリング曲の「韋駄天娘」(初回仕様限定盤Type-A収録)と続いていく。

この日初披露となった「韋駄天娘」について、武田は「11人全員で激しく歌って踊れる曲はこの曲が初めてだからうれしい」と、トレードマークとも言える満面の笑みを見せた。

VR映像とともに全世界へと配信された今回のイベントも、あっという間にラストナンバーとなる3rdシングルの表題曲「理解者」へ。歌へ入る前にメンバーの花川が語った「この曲を聴いて、自分の『理解者』について考えてみてほしい」という言葉が、彼女たちの激しい、エモーショナルなパフォーマンスに意識を引っ張られるように頭の中をリフレインする。

暗転し、これで終演と思いきや、会場に22/7 デビューシングル「僕は存在していなかった」カップリング曲「11人が集まった理由」のイントロが流れ出し、それとともに各パートの歌い分けに合わせ、客席内の扉から再びメンバーが登場し、アンコールを披露。

迎えたエンディングの挨拶で、天城から8月21日付のオリコンデイリー シングルランキングで「理解者」が7位にランクインしたことが発表されると、会場から大きな歓声が。白沢かなえは「(前回のライブでは泣いてしまったので)はじめて『11人が集まった理由』を笑顔で終われてよかった」とホッとした表情を見せると、倉岡水巴は「KRB(倉岡ビューティフォー)コール」を会場に求め、最後までムードメーカーらしく会場を盛り上げる。

リーダーの帆風は「これからも、どんどん新しいことに挑戦していきたいと思っておりますので、これからも22/7をよろしくお願いします!」と決意を語り、会場でも、そして全世界でも盛り上がった「22/7 3rdシングル『理解者』発売記念 VR生配信ライブイベント」は盛況のうちに幕を下ろした。

<セットリスト>
M1.シャンプーの匂いがした
M2.不確かな青春
M3.循環バス
M4.韋駄天娘 ※初披露
M5.理解者
En1.11人が集まった理由

(C) 22/7PROJECT


リリース情報

2018.08.22 ON SALE
SINGLE「理解者」


22/7 OFFICIAL WEBSITE
http://www.nanabunnonijyuuni.com/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人