【今週のオリコン】欅坂46、「アンビバレント」でデビューから7作連続1位! アルバムはPerfume『Future Pop』が首位獲得

■欅坂46、7thシングル「アンビバレント」が初週80万枚超えで首位!「MVはダンスが激しくて、“今度こそ踊れないんじゃないか”と思いました」(菅井友香)

【シングル】
今週発表の最新8月27日付オリコン週間シングルランキング(集計期間:8月13日~8月19日)では、欅坂46の最新シングル「アンビバレント」(8月15日発売)が、初週売上81.2万枚を記録し初登場1位を獲得。これでデビュー曲「サイレントマジョティー」(2016年4月発売)から7作連続のシングル1位となり、自身が持つ「デビュー作からの連続首位記録」の女性アーティスト部門歴代2位記録を更新した【※】。
【※】「デビュー作からの連続首位記録」女性アーティスト部門歴代1位はHKT48の11作

本作は、タイトルどおり、相反する複雑な感情をたたきつけるように歌うロックチューン。斬新で激しいダンスパフォーマンスが印象的なミュージックビデオでは、ハイスピードのダンスシーンでバレットタイムと呼ばれる映像技術を使用し、メンバーの動きはスローだがカメラは高速で動くという映像を盛り込み、作品をより印象深いものにしている。

なお欅坂46は、8月11日より『夏の全国アリーナツアー2018』が福岡よりスタート。9月4日・5日の千葉・幕張メッセまで、全国5ヵ所で11公演を行う。

また、9月26日には、昨年7月に山梨・富士急ハイランド・コニファーフォレストで行ったワンマンライブ『欅共和国2017』の模様を収めた、自身初の音楽映像作品『欅共和国2017』を発売する

欅坂46・菅井友香 コメント
Q1:最新シングル「アンビバレント」が7作連続の週間ランキング1位を獲得。また、自身が持つ「デビュー作からの連続首位記録」の女性アーティスト部門歴代2位記録を更新されました。今のお気持ちをお聞かせください。
菅井:ニューシングル「アンビバレント」がたくさんの方々に聴いていただけていると知り、感謝の気持ちでいっぱいです。このようなうれしい記録を達成できたのは、デビューシングルから私たちをいろいろな形で支えてくださる皆さんのお力添えのおかげだと思っています。これからも、皆さんの日常を少しでも彩ることができるようにみんなでで力を合わせていきたいと思います。これからも応援どうぞよろしくお願いいたします。

Q2:今作の聴きどころ、ミュージックビデオの見どころをお聞かせください。
菅井:「アンビバレント」とは、「好きだけど嫌い」のように相反する感情を同時に抱くことです。きっと誰もが共感できるような人間関係のしがらみを歌っているのですが、そんな悩みも吹っ飛ばしてくれるような爽やかな夏ソングとなっています! ミュージックビデオではバレットタイムという撮影方法で、ジャンプシーンをカッコ良く撮っていただきました! 人間関係のしがらみに苦しむメンバーが、センターの平手(友梨奈)に触れられ解放されます! 後半全員で⾒せるアンビバレントな表情にも注目してください!

Q3:ミュージックビデオでは斬新で激しいダンスパフォーマンスがとても印象的です。パフォーマンスについてや苦労した点など、撮影時のエピソードがあればお聞かせください。
菅井:ダンスが激しくて、最初は「今度こそ踊れないんじゃないか」と思いましたが、今では踊っていて楽しいです! メンバーと協力して⾏うアクロバットにも挑戦しました。空中逆上がりの練習では、恐怖⼼と戦うのに苦労しました。振り付け一つひとつにも歌詞とリンクした意味が込められていて、様々なアンビバレントが隠されているのでぜひ⾒つけてみてください。

Q4:今年も後半戦に⼊りました。全国ツアーがスタートしていますが、今後の活動について、また意気込みをお聞かせください。
菅井:今年の全国ツアーでは5ヵ所11公演回らせていただきます! 残りの3ヵ所7公演となりましたが、どの地域でも全⼒で挑み、平成最後の夏を皆さんと忘れられないものにできたらと思います! 今後もたくさんのことに挑戦し、進化し続けるグループでいたいです。ぜひ今後の欅坂46にもご期待ください。

■Perfume、ドラマ『東京タラレバ娘』主題歌「TOKYO GIRL」、映画『ちはやふる -結び-』主題歌「無限未来」などを収録した最新作が自身7作目の1位に

【アルバム】
今週発表の8月27日付オリコン週間アルバムランキング(集計期間:8月13日~8月19日)で、Perfumeの最新アルバム『Future Pop』(8月15日発売)が、初週売上7.9万枚で初登場1位を獲得した。

Perfumeのアルバム1位獲得は、『GAME』(2008年4月発売)、『⊿』(2009年7月発売)、『JPN』(2011年11月発売)、『Perfume Global Compilation “LOVE THE WORLD”』(2012年9月発売)、『LEVEL3』(2013年10月発売)、前作『COSMIC EXPLORER』(2016年4月発売)に次いで通算7作目。自身が保持している女性グループ歴代単独2位記録の「通算アルバム1位獲得作品数」を7作に更新した【※】。
【※】同記録の歴代1位はAKB48の通算8作。

本作は自身にとって2年4ヵ月ぶり、通算7作目となるオリジナルアルバム。吉高由里子主演ドラマ『東京タラレバ娘』(日テレ系)の主題歌に起用された「TOKYO GIRL」、広瀬すず主演映画『ちはやふる -結び-』主題歌「無限未来」など、シングル表題曲3曲を含む全12曲が収録されている。

なおPerfumeは、9月21日より全国アリーナツアー『Perfume 7th Tour 2018 「FUTURE POP」』の開催を予定している。

■乃木坂46、「ジコチューで⾏こう!」で5作連続ミリオン達成!

【TOPIC】
先週付8月20日付オリコン週間シングルランキング1位に初登場した乃木坂46の最新シングル「ジコチューで⾏こう!」(8月8日発売)が、今週発表の最新8月27日付オリコン週間シングルランキング(集計期間:8月13日~8月19日)で週間売上7.3万枚で3位にランクイン。累積売り上げを106.1万枚とし、「インフルエンサー」(2017年3月発売)から5作連続のシングルミリオン突破となった。

齋藤飛鳥が4作ぶりのセンターを担当している本作は、周りを気にせず自分らしくあることの決意を、夏らしいアップテンポなサウンドとメロディに乗せたポップチューン。

齋藤は楽曲について「キャッチーで、一度聴くとしばらく頭に残るようなメロディが個人的に好きな楽曲です」と、先週8月20日付で初登場1位を受けコメントを寄せている。

なお現在乃木坂46は、全国ツアー『乃木坂46 真夏の全国ツアー2018』を開催中。8月26日・27日には愛知・ナゴヤドーム、9月1日・2日には宮城・ひとめぼれスタジアム宮城で開催される。

※オリコン調べ


オリコンランキングはこちら
https://www.oricon.co.jp/rank/


欅坂46「アンビバレント」

Perfume

Perfume『Future Pop』

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人