巻頭はTHE RAMPAGE! さらに、香取慎吾、NGT48・荻野由佳らのグラビアも!『JUNON』10月号、22日に発売

■THE RAMPAGEは、「〇〇がナンバー1な人」などのテーマトークを展開。NGT48・荻野由佳は、好評連載中の「おぎゆか辞典」を3Pに拡大!

『JUNON』10月号が、8月22日に発売される。

今月は、9月12日に1stアルバム『THE RAMPAGE』をリリースするTHE RAMPAGE from EXILE TRIBEが巻頭に初登場。9月12日は、4年前、デビュー決定前に全国でパ フォーマンスを披露する『武者修行』ファイナルで、16人が正式メンバーとして認められた特別な日。そこで 「4年間でいちばん変わったメンバーは?」「〇〇がナンバー1な人」などをテーマに、ボーカルのRIKU、川村壱馬、吉野北斗、WリーダーのLIKIYA、陣の5人が座談会。メンバーの意外な素顔を知ることができる。

また、放送中のドラマ『ヒモメン』に出演する窪田正孝も登場。ドラマの撮影現場にお邪魔した。その日は30歳の誕生日の前日だったこともあり、現場での誕生日サプライズの様子もレポート。インタビューで 30代への目標を聞くと、「“30代のうちに大河ドラマの主役をやりたい”というのは願望としてあります。〜中略〜 大河の主役って、1年にひとりしか選ばれないから、40歳までの10年、10人のひとりに入れたらいいなって。そのためにも、そこに行くまでの過程を自分で作っていかないと、と思っています」と語った。

そして今号は香取慎吾も登場。ルーブル美術館の個展やディレクターを務めるお店「PPP SHOP JANTJE_ONTEMBAAR」のオープンを前に、プライベートでの変化を聞いた。「コンビニでロックアイスを買うようになった(笑)」という理由とは?

好評連載中の「おぎゆか辞典」拡大版で、3ページにわたって涼やかな浴衣姿を披露した荻野由佳(NGT48)のSPグラビアも必見だ。

「2.5次元ネクストブレイク美男子」特集も見逃せない。日本のエンタメを支えるコンテンツのひとつに成⻑した “2.5次元”舞台作品出演をきっかけに、次々とブレイク俳優が生まれていくなか、次の次にゼッタイくる! と『JUNON』が目をつけた、阿久津仁愛・有澤樟太郎・定本楓馬・⻑江崚行・星元裕月の5人に超先取り取材している。

また、第31回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストBEST30も掲載。綴じ込みの愛読者ハガキで投票もできる。

今号もめくってもめくっても美男子が止まらない、『JUNON』10月号をお見逃しなく!


『JUNON』編集部 OFFICIAL Twitter
https://twitter.com/junon_jp

『JUNON』OFFICIAL WEBSITE
http://www.shufu.co.jp/magazine/junon/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人