嵐・相葉雅紀、丸ぶちメガネにサスペンダーで植物の研究者に!? “♪ナチュサボン ♪ナチュサボン……”

■「“優しさ”とか“愛情”とか、使ってくれる人が“しっとりするように”とか、いろんなものを詰め込みました!」(嵐・相葉雅紀)

CMキャラクターに嵐・相葉雅紀を起用した“ソフティモ ナチュサボン セレクト”シリーズ第2弾となる新CM、“ソフティモ ナチュサボン セレクト”ボディウォッシュ『緑の丘の泡工房』篇が、8月21日より全国でオンエア開始される。

新CM『緑の丘の泡工房』篇では、丸ぶちメガネにサスペンダー姿の、まるで植物の研究者のような相葉が、“♪ナチュサボン ♪ナチュサボン……” と口ずさみながら小花やハーブを一つひとつていねいに摘み取るシーンからはじまる。

集められた植物は、風車の力を利用して、そのボタニカルの恵みが泡の中にぎゅっと詰め込まれていく。鼻のてっぺんにちょこんとついてしまった泡の粒はご愛嬌。「できました!」と、上質でもっちりとした濃厚泡に相葉も大満足な様子。

撮影終了後のインタビューでは、真っ白な泡の中にボタニカルの恵みだけではなく、「“優しさ”とか“愛情”とか、使ってくれる人が“しっとりするように”とか、いろんなものを詰め込みました!」と語った相葉。その優しい笑顔に、心も体もしっとりと潤う新CM『緑の丘の泡工房』篇に注目だ。

■撮影レポート
◇相葉は○○職人!?
「摘みたての植物から、ボタニカルの恵みを泡の中にぎゅっと詰め込む」というのが、今回の撮影での相葉の役目。そのために、大きな木べらを使ってゆっくりと泡をかき混ぜるのだが、そのスピードや木べらの角度によって、泡の形が大きく変わってくる。カメラチェックのためにスタッフが何度かチャレンジするが、なかなか撮影映えするイイ形にはならない。

そして相葉を迎えての本番。監督やスタッフが心配そうにレクチャーをするが、当の相葉は「はい。わかりました!」とまったく意に介さない様子。「よーい! スタート!」の合図で撮影が始まると、相葉は慣れた手つきで泡をかき混ぜ形を整えていく。まるでスイーツのようなもっちりとした泡の様子は完成したCM本篇で確認できるが、そのあまりの出来ばえの良さに、監督から相葉に「泡職人!」と 声がかるほどだった。

◇鼻のてっぺんに泡がついてたら気付く?
CMの最後のシーンでは、鼻のてっぺんに泡の粒をつけた相葉のかわいらしい姿が印象的だが、撮影にあたっては、「鼻(のてっぺん)に泡がついてたら気付くでしょ」と言っていた相葉。ところが“ソフティモ ナチュサボン セレクト”ボディウォッシュの泡を両手ですくい、その香りを楽しむというシーンで、もっちりとした濃厚泡に顔を近づけると、相葉の鼻のてっぺんには白い泡の粒が……。「いっちゃったかな?」(相葉)、「いっちゃってます」(スタッフ)。残念ながらこのシーンはNGとなってしまったが、「めちゃくちゃイイ匂いでした!」と相葉。“ソフティモ ナチュサボン セレクト”ボディウォッシュの香りが、相葉の顔(鼻)を近づけ過ぎてしまったようだ。


コーセー“ソフティモ ナチュサボン セレクト” の詳細はこちら
http://kose-softymo.com/natusavonselect/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人