きゃりー、4年ぶりのオリジナルアルバム『じゃぱみゅ』を9月26日にリリース! アートワークは信藤三雄

■ジャパン×きゃりーぱみゅぱみゅ=『じゃぱみゅ』。「僕が目指したところは、世界に誇れるファンシーであり、そして日本のファンタジー」(信藤三雄)

2018年の活動として、新曲「きみのみかた」のデジタルリリースとワールドツアー終え、これまで以上の活躍が期待される、きゃりーぱみゅぱみゅ。そんなきゃりーが、ついに4年ぶりのオリジナル4thアルバム『じゃぱみゅ』を9月26日にリリースすることが決定、その一部収録内容とジャケット写真が解禁された。

アルバムは、「最&高」「原宿いやほい」「きみのみかた」などの人気曲や、プロデューサー中田ヤスタカのユニットCAPSULEが2001年リリースした名曲「恋ノ花」のカバーなど、“ジャパン”と“きゃりーぱみゅぱみゅ”を掛け合わせたアルバムタイトルどおり、これまでの雰囲気と少し変わったオリエンタルな新曲を収録した10曲入り。

また、今作のアートワークは、これまで1,000枚以上のCDジャケットを手掛けてきた信藤三雄と初タッグ! 音楽同様、アートワークも4度のワールドツアーを成功させ、さらに日本を代表するアーティストとして貫禄を増したきゃりーぱみゅぱみゅの新境地が堪能できる作品になっている。

さらに、初回限定盤は、上記アートワークが楽しめるスペシャルフォトブックに加え、2017年に開催した『KPP JAPAN IYAHOI TOUR 2017』最終公演の東京・NHKホールでのライブ映像23曲を収録したDVD付きという、超豪華仕様となる。

なお、全国19ヵ所で開催される1年8ヵ月ぶりのホールツアー『JAPAMYU HALL TOUR 2018 「星屑のCHERRY MARTINI」』のチケットも、8月18日より一般発売がスタート。要チェックだ。

■きゃりーぱみゅぱみゅ コメント
みなさん大変お待たせしました〜。
4年ぶりにアルバム『じゃぱみゅ』をついにリリースします!
オリエンタル感が楽しめて、ライブで盛り上がれる曲がたくさん収録されているので、このアルバムを聴いて、ぜひ『じゃぱみゅ』ホールツアーに遊びに来てほしいです!

■アートディレクター信藤三雄 コメント
デビュー当時から注目していましたが、ついにデザインに関われるなんて、とてもうれしいことです。意外と思われる方もいらっしゃると思いますが、僕の中では自然な流れの中にあります。そもそも中田ヤスタカさんのファンですしね! 中田さんの中でも、たぶんきゃりーのプロジェクトは、今、何がキャッチーなのかをいちばん大事にしているプロジェクトなのかもですね。
僕が目指したところは、世界に誇れるファンシーであり、そして日本のファンタジーでもあります。きゃりーに何が起こるのか! 期待してください。


リリース情報

2018.06.27 ON SALE
Blu-ray&DVD『THE SPOOKY OBAKEYASHIKI ~PUMPKINS STRIKE BACK ~』

2018.09.26 ON SALE
ALBUM『じゃぱみゅ』


きゃりーぱみゅぱみゅ OFFICIAL WEBSITE
http://kyary.asobisystem.com/


[初回限定盤/CD+DVD]

[通常盤/CD]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人