EXILE/三代目JSB・岩田剛典&杉咲花W主演映画『パーフェクトワールド』より、新場面写真解禁

■岩田剛典(EXILE/三代目JSB)演じる主人公の前に、大政絢演じる美しい元カノが登場! 心穏やかではいられない杉咲花…

有賀リエの大人気漫画『パーフェクトワールド』(『Kiss』連載中/講談社 )が、『パーフェクトワールド 君といる奇跡』のタイトルで実写映画化(10月5日全国公開)。

このたび、本作のあらたな場面写真5点が公開された。

インテリアコーディネーターの川奈つぐみ(杉咲花)と、つぐみの高校の先輩であり、初恋の相手でもある建築士の鮎川樹(岩田剛典)の偶然の再会からはじまる本作。爽やかな高校時代の思い出とともに、当時伝えられなかった想いが甦るつぐみが目の当たりにしたのは、車イス生活により様々な壁が立ちはだかるも、夢を諦めずに立ち向かう樹の姿だった。初恋の人との再会によって、つぐみの心に再び溢れてくる「好き」の気持ち。

再会し惹かれ合い始めた、つぐみと樹。そんなふたりに高校の同窓会の案内が届く。

今回公開されたのは、惹かれ合うつぐみと樹の前に現れる美姫役の大政絢の初解禁写真を含む同窓会のシーン。

ふたり仲良く高校の同窓会にやってきた笑顔の樹とつぐみ。旧友との再会に会話も弾み、楽しいひと時を過ごしていた。その中で樹を見つめる美しい女性の姿が……。その女性は樹の元彼女である幸村美姫(大政絢)だった。会うはずのなかった美姫の存在に気づく樹。美姫は「今日会えたら話したいことがあって……」と樹を会場の外に連れ出す。樹と美姫が真剣な面持ちで会場をあとにする姿に心配し、追いかけるつぐみ。

樹を呼び出し、秘めた想いを打ち明ける元カノ・美姫。そんなふたりを見つめ、不安気な表情のつぐみ。美姫の話を受け止めながら、複雑な心境を隠せない樹。懐かしいお互いの過去に思いを馳せつつも、ゆれる気持ち……。3人の想いが交差するドラマチックな場面写真となっている。

大切な人と出会い、ふたりでいくつもの壁を乗り越え、絆を深めた先で、幸せに満ち溢れた完璧な世界<パーフェクトワールド>にたどりつくことができるのか――。この秋、大切な人をもっと大切にしたくなる、珠玉のラブストーリーが誕生する。


映画情報

『パーフェクトワールド 君といる奇跡』
10月5日(金)全国ロードショー
原作:有賀リエ『パーフェクトワールド』(講談社「Kiss」連載)
監督:柴山健次
脚本:鹿目けい子
主演:岩田剛典(EXILE/三代目J Soul Brothers)、杉咲花
配給:松竹 LDH PICTURES
制作プロダクション:ホリプロ
(C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会 (C)有賀リエ/講談社


映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』OFFICIAL Twitter
https://twitter.com/pworld_movie

映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』作品サイト
http://perfectworld-movie.jp/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人