RYUCHELL(りゅうちぇる)初主催ファンイベントで愛息⼦リンクに宛てたメッセージソング「Link」含む2曲を生パフォーマンス

■RYUCHELL(りゅうちぇる)初主催ファンイベント『“RYUCHELL” CANDY SUMMER PARTY w/CHELCHELS』で生パフォーマンス初披露

原宿を中心にモデルとして活躍、その後バラエティ番組出演をきっかけにブレイクし、今年2月からは“RYUCHELL”として音楽活動を行うなど活動の幅を広げている、りゅうちぇる。

そんなりゅうちぇること“RYUCHELL”が、本日8月13日にホームである、東京・原宿で初めてのファンイベントを実施。会場に集まった約200人のファンたちは、彼のパフォーマンスや貴重なトークで間近に接することができ、大いに盛り上がった

同イベントでは2曲を生パフォーマンス。ダンサー4人をバックにまずはデビュー曲「Hand up!! If youʼ’re Awesome」を躍動感あるパフォーマンスを見せ、続いては8月15日に配信となる2ndシングル「Link」を初披露した。

「皆がキラキラと自分を持って生きていけるような曲を作りたくて出来た曲です。僕は7月にパパになったんですけど、今だからこそ歌える、皆様に届けたいリンクへの気持ちと、リンクと出会わせてくれたぺこりんへの感謝の気持ちをこめた曲です」

と曲についての思いを語った。

パフォーマンス後は、トークコーナーを展開。初ライブの感想は? と聞かれ、「すごい緊張しました。人前でおしゃべりしたりするのは皆の顔を見ながらできるけど、歌いながらみんなの顔をみると挨拶しちゃいたくなるから、頑張りました。今度MVが出るので、それを観てダンスも楽しんでもらえればなと思います」と話した。

また、パパになったことを聞かれると、「僕たちカップルのことを応援してくれてありがたかったです。結婚も、妊娠もファンのみんなに見守ってもらって。“リンク”という名前にするって言った時、キラキラネームとかいろいろ言われたこともありました。でも、やっぱり自分の子供に適当な名前をつける人っていないと思うんです。映画『ヘアスプレー』の登場人物の名前からとった“リンク”は、しっかり外見じゃなくて中身を見て人を好きになってほしい、という気持ちをこめています。周りから何か言われても、自分たちの思いを貫こうと思って、“リンク”とつけました。パパになったから頑張らなきゃと思います。リンクが成人するまでは、まだまだ頑張らなきゃと思います」と思いを熱く語った。

新曲「Link」の誕生のきっかけとして、「スタッフさんがヒャダインさんを紹介してくださって。ヒャダインさんから、“今だから歌える曲があるよね”と言われて、出来た曲です。最初は、自分の子供のことを歌にするってどうなんだろう? と悩んだのですが、ヒャダインさんがすごく素敵な曲をあげてくださって、これならやりたいなと思って出すことになりました」と振り返った。

その後、お客さんからの質問に丁寧に答えたり、プレゼント抽選会では、サイン入りの私物のリュックサックやキャップなどをプレゼントするなど、ファンたちを楽しませたイベントとなった。

※本日のイベントの模様は「#CHELCHELS」で投稿している。


リリース情報

2018.02.14 ON SALE
DIGITAL SINGLE「Hands up!! If you’re Awesome」

2018.08.15 ON SALE
DIGITAL SINGLE「Link」

 


RYUCHELL OFFICIAL WEBSITE
http://ryuchell.com

RYUCHELL Instagram
https://www.instagram.com/ryuzi33world929/?hl=ja

RYUCHELL OFFICIAL Twitter
https://twitter.com/ryuzi33world929


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人