土屋太鳳、石井杏奈、伊原六花ら『チア☆ダン』キャストが3週連続で番組の副音声に登場

■副音声には主演の土屋太鳳をはじめ14名が登場!“『チア☆ダン』×ガーフィールド”のオリジナルコラボ人形が当たるクイズ企画も実施

TBSで毎週金曜22時から放送中の金曜ドラマ『チア☆ダン』。8月10日放送の第5話から期間限定で『チア☆ダン』キャスト計14名が副音声を務める『3週連続、夏は「チア☆ダン」副音声祭り!』の開催が決定した。

実施するのは、8月10日、8月17日、8月24日の計3回の放送。

わかば(土屋太鳳)がチアダンス部に入る前に所属していたチアリーダー部と、チアダンス部「ROCKETS(ロケッツ)」との女子たちの闘いが描かれる8月10日放送の第5話には、第4話のラストでチアリーダー部からチアダンス部への入部を決めた芙美役の伊原六花とカンナ役の足立佳奈、チアリーダー部の部長・望役の堀田真由、そしてチアリーダー部のナンバー2的存在であるさくら役の福地桃子が登場。4人が第5話の知られざるエピソードを語る。

8月17日放送の第6話では土屋太鳳、石井杏奈、佐久間由衣、山本舞香、朝比奈彩のチアダンス部キャストが登場。今年の1月からダンス練習を開始し、撮影でも一緒のシーンが多く強い絆で結ばれた5人が撮影時の激熱エピソードをこれでもかと赤裸々トークする。

8月24日放送の第7話では大友花恋、箭内夢菜、志田彩良、清水尋也、八木莉可子の5人が登場。

『Seventeen』モデルを務める大友、箭内、八木の3人をはじめとしたティーンエイジャーの5人が、終盤に差し掛かった『チア☆ダン』のエピソードを10代目線でトークする。

また、副音声を聞いている人にしかわからない『チア☆ダン』クイズも実施。クイズに正解すると“『チア☆ダン』×ガーフィールド”のオリジナルコラボ人形が抽選で各週1名(計3名)に当たる。こちらは、ここでしか手に入らないスペシャルな人形となる。

また、『チア☆ダン』の劇中で使用した楽曲をまとめた『TBS系 金曜ドラマ「チア☆ダン」ソング集』がApple Music、LINE MUSIC、Google Play Music、Spotify、AWA、KKBOX、Amazon Music Unlimitedの各サイトで好評配信中。

ドラマを音楽面でサポートするサンボマスターの楽曲はチャートで急上昇。iTunes Storeロックチャートで主題歌「輝きだして走ってく」、イメージソング「できっこないを やらなくちゃ」が1位、2位を独占。(7月23日時点)。リリースから3週間以上経過後もmoraのリアルタイムシングル、アルバムランキング、music.jpのデイリーシングルチャートでは依然TOP10入りし話題になっている。

ほかにも、劇中で使われたTHE BLUE HEARTSの作品がチャートを急上昇するなど、音楽との親和性の高さが多くの反響を呼んでいる。

さらに、チア☆ダン公式LINEで展開している、『チア☆ダン』のキャラクターたちがチャットをしている会話を覗き見られるコンテンツ「ピークザスヌーズ」も好評配信中だ。毎週木曜日に配信し、翌日放送される『チア☆ダン』のストーリーに絡んだ会話が見どころ。前話と次話の「行間」を見せている。

本コンテンツは『チア☆ダン』の脚本を担当している木村涼子がオリジナルに書き下ろしており、ドラマの世界とリンクしたストーリーが楽しめるようになっている。

物語も後半戦に差し掛かり、ますます勢いが加速している金曜ドラマ『チア☆ダン』に注目だ。

(c)TBS


『チア☆ダン』番組サイト
http://www.tbs.co.jp/cheerdan_tbs/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人