EXILE ATSUSHI、MABの新曲にフィーチャリング参加!「まさかATSUSHIさんが僕の楽曲に参加してくれる日が来るなんて、、、」

■「僕もMABUからたくさんの刺激とアイデアをもらっています」(EXILE ATSUSHI)

先月リリースされたEXILE ATSUSHIが率いるバンド、RED DIAMOND DOGSの最新曲「RED SOUL BLUE DRAGON」にDOBERMAN INFINITY、JAY’EDと共にフィーチャリングアーティストとして参加したMABU(マブ)。

自身も7月25日に仲間たちと盛り上がる夏のパーティチューン「TAKE IT EASY」をミュージックビデオ公開と共にリリースしたが、そんなMABUが、またもや新曲をリリース。しかも、客演にEXILE ATSUSHIが参加した豪華な内容になっている。

今回の楽曲「Summer Won’t Be Back feat. EXILE ATSUSHI」は、クールなダンスチューンに乗せ、夏を楽しむ気持ちを歌ったエモーショナルな楽曲。

MABUは今回の楽曲に関して、「まさかATSUSHIさんが僕の楽曲に参加してくれる日が来るなんて、、、。2014年にATSUSHIさんの『MUSIC』ツアーダンサーをやらさせていただいてた頃には想像もしてなかったです! ストリートインディーズの僕と、メジャーシーンのトップアーティストのコラボは国内でも今まで類を見ないと思いますし、個人的にも日本の音楽シーンにとっても歴史的な楽曲だと思います! そんな特別な楽曲を、僕の大切なアニキと作れたことを心からうれしく思いますし、本当に感謝の気持ちでいっぱいです! 聴いてくださった皆さんの夏が、最高な思い出になることを願っています!」とコメント。

また、EXILE ATSUSHIも今回の客演に関して、「4年前にダンサーだったMABUがダンスの先生をして得た収入を音楽制作に費やし、一生懸命な彼の活動を側で見させてもらっていて、ただただ“感心” “感動”すると共に、アーティストとして“初心” を思い出させてくれました。そして、彼の類いまれなる“才能” と僕の17年の“キャリア”の間で、良い刺激をし合い、お互いの音楽性や作品に新しい化学反応が起こせているような感覚もあります。歳の差や世代の差はあるにせよ、僕もMABUからたくさんの刺激とアイデアをもらっています。今回はこんなに最高な作品に参加できて、本当にうれしい限りです。そして、これからのMABUのさらなる才能の開花が、ただただ楽しみで仕方ありません!!」とコメントしている。

作品ごとに進化し、新しいことを仕掛けてくるMABU。今後の動きからますます目が離せない。

■MABUプロフィール
東京出身。プロダンサーとしてキャリアをスタートし、EXILE ATSUSHI、ケツメイシをはじめ数々のメジャーアーティストのバックダンサー、振り付け、演出などを行う。それと並行して2015年よりアーティストとしての活動もスタートし、シングルやEPを次々とリリース。ラップも歌もこなす独自のスタイルと、持ち前のダンスを交えたステージングで注目を集め、現在はさらに歌を中心としたPLAY BOYスタイルで、都内を中心に精力的に活動中。


リリース情報

2018.08.08 ON SALE
DIGITAL SINGLE「Summer Won’t Be Back feat. EXILE ATSUSHI」


MABU OFFICIAL Twitter
https://twitter.com/MABU_PLAYBOYZ

MABU OFFICIAL Instagram
https://www.instagram.com/mabu_mb/

MABU OFFICIAL YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCoR9hVvKA8LBd-N6k4jyo3w


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人