関ジャニ∞、7人での最後の出演。7月も『ミュージックステーション』を定点観測!

知らない人はいないであろう音楽番組『ミュージックステーション』を、音楽ブロガー・レジーが定点観測する連載コラム「月刊 レジーのMステ定点観測」。

7月のMステは通常の1時間プログラムが1回(6日)、2時間スペシャルが1回(20日)の計2回の放送というやや寂しいものでした。前後編なしの一本勝負でお届けする今回、まずはこちらの話題からどうぞ。

関ジャニ∞と複数の出演者から考える、“活動を続ける”ということ

7月のMステ最大のトピックとして挙げられるのが、6日のMステに登場した関ジャニ∞です。渋谷すばるの脱退に伴いバンドの体制が変わるということで、現行メンバーでは最後のMステ出演となりました。

Mステ初登場時の懐かしい映像や番組オープニングでの「がむしゃら行進曲」のパフォーマンスなど見どころがありましたが、やはり最もグッときたのは「NOROSHI」でのバンド演奏。

Mステにバンド出演するようになった頃に比べるとだいぶロックバンドとしての雰囲気が出てきた彼らですが、その流れを牽引していたのはやはり渋谷すばるだったのではないかと思います。

彼の独特なボーカルスタイルは、“しょせんはジャニーズ”というような偏見を打ち砕くにあたって非常に重要な役割を果たしました。

この日のMステの翌々日、『関ジャム 完全燃SHOW』の生放送でも魂のこもった演奏を披露し、7人での活動に区切りをつけた彼ら。今後6人でどんな魅力を表現していってくれるのか注目したいと思います。

 

EXILE、リトグリ、サザン……様々な形で“活動を続ける”

関ジャニ∞に限らず、7月のMステには“メンバーチェンジを経て活動を続ける”ということに関して考えさせられる面々がたくさん出演していました。

例えば6日のMステに久々に出演したEXILEは、メジャーデビュー以来絶えずグループとしての形を変え続けています。2013年にはグループの精神的支柱だったHIROが表舞台から退くという大きな節目もありました。

また、20日に出演したLittle Glee Monsterは、初の武道館公演の成功などグループとして波に乗っているタイミングで、メンバーのひとりが脱退して今の5人編成になりました。

6日に出演した岸谷 香のようにプリンセス プリンセスという偉大なバンドを解散させたうえでソロ活動を続けているケースもあれば(プリプリは2012年に期間限定で再結成)、グループとして久々にMステに出演したサザンオールスターズのように、桑田佳祐のソロワークを挟みながらバンドとして活動を続ける(2000年代初頭にはメンバーの脱退もありました)というパターンもあります。

関ジャニ∞を脱退する渋谷すばるも、詳細未定ではありますが今後音楽活動を続けるということがアナウンスされています。

理想論的な話になってはしまいますが、それぞれのミュージシャンが最適な形での活動スタイルを選び取れる(そしてタイミングが合わずグループから離れるという決断をするミュージシャンのことが尊重される)音楽業界であってほしいと改めて思うところです。

今月の“俳優とMステ”

Mステに“いかにも番宣です”という感じで俳優が出すぎでは? という話は前回の当連載でも触れましたが、20日のMステには[ALEXANDROS]と一緒に福士蒼汰が登場。[ALEXANDROS]が主題歌を務める映画『BLEACH』の主演という繋がりでの出演ということで、相変わらず“あからさまな宣伝”がMステで行なわれる流れが続いています。

ちなみに8月3日の放送にはスキマスイッチと一緒に田中 圭が出演するそうですが、これも同局のテレビドラマ『おっさんずラブ』絡みでの企画ですね。

そんななか、少し毛色が違ったのが6日のMステにモーニング娘。’18とともに登場した松岡茉優。6月17日の『関ジャム 完全燃SHOW』に引き続き、熱狂的ファン代表としてグループの魅力を語りました。

わざわざMステに出る必要ある? という気もしなくはないですが、単なる番宣の一環として連れてこられるよりは、ファンとして独自の視点を披露してくれるこういった形での出演のほうがよっぽど面白いのは間違いないです。

「実はあの人が○○のファン」みたいな話を引っ張り出してくれるならば、Mステに俳優が出演する意味ももっと出てくるのではないかと思います。

次回のMステは8月3日の2時間スペシャルです。視聴者からのリクエスト曲を披露するという企画にも注目ですね。それでは来月もよろしくお願いいたします!

TEXT BY レジー(音楽ブロガー/ライター)

【2018年7月6日放送分 出演アーティスト「MUSIC STATION 2時間SP」】
関ジャニ∞「がむしゃら行進曲」
モーニング娘。’18「Are you Happy? 」
DEAN FUJIOKA「Echo」
福山雅治「零-ZERO-」
岸谷 香「Unlocked」「Diamonds<ダイアモンド>」
EXILE「Heads or Tails」
関ジャニ∞「NOROSHI」

【2018年7月20日放送分 出演アーティスト】
Little Glee Monster「世界はあなたに笑いかけている」
KEN☆Tackey「逆転ラバーズ」
miwa「ヒカリヘ」
東方神起「Road」
DAIGO「真夏の残響」
[ALEXANDROS] 「Mosquito Bite」
サザンオールスターズ「闘う戦士(もの)たちへ愛を込めて」「壮年JUMP」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人