抗がん剤治療中の元SKE48・矢方美紀、闘病の日々を記録した冠番組放送に「発信することで誰かの力になれたら」

■「言葉を伝えるのがうまくはないですが、私にしかできないことを皆さんに伝えていけたらと思います」(矢方美紀)

元SKE48メンバーで、乳がんのため左乳房全摘出とリンパ節切除を公表したタレントの矢方美紀が7月25日、アメーバオフィシャルブログを更新。自身の闘病の日々を記録した冠番組が開始したことを報告し、番組に込める想いについて語った。

矢方はこの日のブログで

「お知らせします! なんと! 7月から新しくNHK名古屋さんでスタートしました☆ タイトルは、『# 乳がんダイアリー 矢方美紀』」

と告知。『#乳がんダイアリー 矢方美紀』は、現在抗がん剤治療を行っている矢方の日々の悩みなど、日常についておよそ半年にわたって“自撮り日記”で記録したものを放送し、各分野の専門家から矢方が教わった情報などを紹介していくという番組。矢方は、

「治療をして2ヵ月が経ちました、、。いろいろ身体にも変化があったりして 正直これから先はどうなるのかとか 治療をしてどれくらいの副作用があるのかなど やってからしかわからないこともたくさんあります」

と不安を吐露し、

「自分は、病気になってからいろいろと知ることがありましたが、まだまだわからないことや知らないこともあります。この番組では、私にできることをわたしらしく発信する!」

と番組に対する意気込みを語った。また、

「番組が決まってからは、毎日を日記のように動画に残しています!」

と明かし、

「動画は、私が今感じている事 病気になってから気づいたことを一日を振り返りつつ語っています」

とつづった。さらに矢方は、

「私にとってはじめての冠番組☆まず自分の番組なんて奇跡だし、いただけたことは本当に感謝しかありません」

と番組への感謝の言葉をつづり、

「言葉を伝えるのがうまくはないですが、私にしかできないことを皆さんに伝えていけたらと思います」

と番組への想いを吐露。そして、

「発信することで誰かのために何か力になれたらいいなぁ。よろしくお願いします」

とブログを締めくくった。

『#乳がんダイアリー 矢方美紀』の第2回目は、NHK名古屋放送局(東海3県のみ)で7月25日23時50分~23分55分と、8月2日10時45分~10時50分に放送予定。


『#乳がんダイアリー 矢方美紀』公式ホームページ
https://www.nhk.or.jp/nagoya/nyugan/diary/

矢方美紀オフィシャルブログ「MIKI YAKATA」Powered by Ameba:記事タイトル「第2回目が放送されます!」
https://ameblo.jp/yakata-miki/entry-12392591971.html


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人