ゲスの極み乙女。、ジワジワくる新アーティスト写真が話題に。新曲は「川谷絵音が書きそうにないストレートな曲」

■ゲスの極み乙女。新曲は、TVアニメ『中間管理録トネガワ』OP曲。「トネガワの世界観をド直球で伝えようと思い書いた曲です」(川谷絵音)

7月から日本テレビ AnichU枠での放送中の人気TVアニメ『中間管理録トネガワ』のオープニングテーマ曲である、ゲスの極み乙女。「颯爽と走るトネガワ君」の先行配信がスタートした。

ゲスの極み乙女。にとって初のアニメタイアップとなるこちらの楽曲は、タイトルからもわかるように、まさに『中間管理録トネガワ』のために産み出された楽曲となっている。

『中間管理録トネガワ』(協力:福本伸行/原作:萩原天晴/漫画:三好智樹、橋本智広)は、TVアニメ化、実写映画化も行われ、シリーズ累計2,000万部を超える福本伸行の『賭博黙示録カイジ』の登場人物のひとりで、カイジの宿敵である帝愛グループのナンバー2、利根川幸雄を主人公として誕生したスピンオフ作品。『このマンガがすごい!2017オトコ編』第1位を獲得したほか、シリーズ累計発行部数240万部(電子書籍含む)を突破するなど、スピンオフとして制作されたにもかかわらず、超人気シリーズとなっている。

8月29日にリリースされる4thフルアルバム『好きなら問わない』に収録される「颯爽と走るトネガワ君」は、管楽器も交えたストレートな仕上がっており、作詞作曲を行った川谷絵音は「トネガワの世界観をド直球で伝えようと思い書いた曲です」とコメントしている。

また、アルバム『好きなら問わない』の初回限定盤ジャケット写真も公開。メンバー4人のほか、エキストラが多数写り込んでいるジャケットになっているが、こちらは楽曲のタイトルや歌詞から模した人物キャラクターになっているとのこと。アートディレクションはCentral67の木村豊が担当している。

さらに新しいアーティスト写真も公開。こちらもなんとも奇妙で面白く、斜めに並んだゲスの極み乙女。が大胆にトリミングされた写真になっている。

川谷絵音 コメント
トネガワの世界観をド直球で伝えようと思い書いた曲です。
自分で言うのもなんですが、川谷絵音が書きそうにないストレートな曲。
原作を読んで最初に思いついた歌詞のイメージそのままに仕上げました。
ゲスの極み乙女。としてアニメタイアップが初なので、僕らの音楽がどう流れるのか楽しみで仕方ありません。
颯爽と走るトネガワ君をイメージしながら楽しみに待っていてください。


番組情報

『中間管理録トネガワ』
日本テレビAnichU枠ほかにて“2クール”毎週火曜25:59放送
※放送時間は予告なく変更になる場合がございます
協力:福本伸行
原作:萩原天晴
漫画:三好智樹、橋本智広
『中間管理録トネガワ』(講談社「コミックDAYS」連載)
(C)福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部


リリース情報

2018.05.12 ON SALE
DIGITAL SINGLE「もう切ないとは言わせない」

2018.08.29 ON SALE
ALBUM『好きなら問わない』


「颯爽と走るトネガワ君」先行配信URL
https://gesunokiwamiotome.lnk.to/stPu

『中間管理録トネガワ』番組サイト
http://www.tonegawa-anime.com/

ゲスの極み乙女。OFFICIAL WEBSITE
http://gesuotome.com/


[初回限定盤/CD+DVD]

[通常盤/CD]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人