山崎育三郎、新アルバムタイトル曲MVで“ミュージカルPOPS”の世界を表現

■山崎育三郎、話題のオプティカルイリュージョニストと息の合ったジャグリングの技を披露

山崎育三郎の新曲「I LAND」が完成、ショートバージョンがYouTubeで公開された。

この曲は、山崎が7月25日にリリースするオリジナルアルバムのタイトル曲。ミュージックビデオでは、アルバムで打ち出されている“ミュージカルPOPS”の世界観を表現した。

山崎と普段ミュージカルの舞台で共演している役者たちがダンサーとして参加しているほか、オプティカルイリュージョニストのOuka~謳歌~がミュージックビデオ初出演。各方面で話題の彼が、山崎と一緒に息の合ったジャグリングの技を披露し、作品を盛り上げている。

■山崎育三郎 コメント
今回はミュージカル要素を入れたくて、ミュージカルの仲間たちと一緒にフリを覚えました。
また、謳歌さんのパフォーマンスがミュージックビデオの世界観にピッタリなので、出演をオファーしました。練習時間は少なかったのですが、いいコラボができたと思います。この僕の想いがたくさん詰まったミュージックビデオを楽しんでください。


リリース情報

2018.06.06 ON SALE
SINGLE「Keep in touch」

2018.06.06 ON SALE
DVD&Blu-ray『山崎育三郎LIVE TOUR 2018~keep in touch~』

2018.07.25 ON SALE
ALBUM『I LAND』


「I LAND」MVはこちら
https://www.youtube.com/watch?v=chOeXaT81Ks

山崎育三郎 OFFICIAL WEBSITE
http://www.ken-on.co.jp/1936/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人