yonige、新曲「リボルバー」MVに映画『パンク侍、斬られて候』などで注目を集める俳優・若葉竜也が出演

■新曲「リボルバー」は、yonigeの10月3日リリースのミニアルバムに収録

大阪寝屋川発のロックバンド、yonigeが、10月3日にミニアルバム(タイトル未定)をリリースすることを発表。その収録曲となる新曲「リボルバー」のミュージックビデオがYouTubeで公開された。

今作は、昨年リリースされた1stフルアルバム『girls like girls』以来、約1年ぶりとなる作品。ミュージックビデオが公開となった新曲「リボルバー」以外の収録曲の詳細は後日発表となる。

また、ミニアルバム早期予約特典として、メンバーオリジナルデザインによる“ホテルキーホルダー”がプレゼントされることが決定。この特典は8月19日までの予約購入者が対象となる。

新曲「リボルバー」は“自分でやることのないゲーム 自分で食べることのないラーメン 自分で見ることのないプロレス で日々は染まっていった”というフレーズから始まる、牛丸ありさによる詞が印象的なミディアムナンバー。

ミニアルバムのリリースに先がけて超先行公開となったミュージックビデオは、映像作家・山口保幸がディレクションを担当。高い演技力で評価され、綾野剛主演、宮藤官九郎脚本で6月30日に公開となった映画『パンク侍、斬られて候』に出演していることでも話題の俳優・若葉竜也が全編にわたり出演。詞にインスピレーションされた、だらしない男性を演じている。


リリース情報

2018.10.03 ON SALE
MINI ALBUM『タイトル未定』


yonige OFFICIAL WEBSITE
http://www.yonige.net


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人