サッカーW杯中継に使用された、hideの「ROCKET DIVE」に大反響

■テレビ朝日系列のサッカーW杯中継番組で、Dragon Ashやhide with Spread Beaverの「ROCKET DIVE」が次々にオンエア!

日本代表が決勝トーナメント進出を決め、ますます国民的な盛り上がりを見せるサッカーW杯。そんななか、テレビ朝日系列 サッカーW杯中継の番組内で使用されているhideの代表曲「ROCKET DIVE」が、大きな話題を呼んでいる。

「ROCKET DIVE」は、1998年1月28日に発売された、hideがソロ活動を開始してから9枚目のシングル(hide with Spread Beaver名義でリリースしたシングルとしては2枚目)。発売から25万枚以上を売り上げ、日本レコード協会から、ダブルミリオンの認定を受けている。1998年に入り、ますますソロ活動を本格化したhideが最初に発表したシングルでもあった。

■hide 20年のメモリアルイヤー
そんなhideにとって、今年は永眠から20年を数える年。今なお彼の音楽、発信したメッセージを受け取り続けるファンのために、たくさんのプロジェクトが企画された。

4月28日・29日には、東京・お台場野外特設ステージでhideと交流のあったアーティストを中心に約11組のアーティストが参加するフェス『hide 20th memorial SUPER LIVE「SPIRITS」』が開催され、約2万人を動員。5月にはhide究極のドキュメンタリー映画『HURRY GO ROUND』が全国公開され、音楽を愛し、ひたすら走り続けたhideの姿に、ファンだけでなく多くの人々が感動の涙を流した。

この映画の製作にあたり、20年後の今年、あらたにhideのボーカルトラック「HURRY GO ROUND(hide vocal Take2)」が奇跡的に見つかり、6月24日に行われた『LUNATIC FEST. 2018』で、このhideの歌声にYOSHIKIがピアノを重ねて圧巻のステージを繰り広げたことは記憶に新しい。

そして、6月6日にはhideを敬愛する全10組のアーティストが参加したトリビュートビュートアルバム『hide TRIBUTE IMPULSE』がリリース。このアルバムの1曲目でDragon Ashがカバーしたのが「ROCKET DIVE」だ。

■放送されると、SNSでたちまち大反響!
6月に入り、テレビ朝日系列でサッカーW杯中継の番組が始まると、中継の合間や、スタジオでのサッカー解説や様々なシーンで、Dragon Ashやhide with Spread Beaverの「ROCKET DIVE」が、次々にオンエア。それを聴いた視聴者がSNSに、

「『ROCKET DIVE』がかかってる!」
「テンションあがる!!」
「うれしい!」

など次々に書き込み、さらには、

「テレビ朝日さん、ありがとう!」

という放送局への感謝の投稿も相次ぎ、たちまちトレンド入り。

「Dragon Ashバージョンとhideのオリジナル、どっちだ?」

など、様々な話題が投稿された。

■20年を経て、かなえられた想い
97年のX JAPAN解散後、初めてのシングル曲だったこともあり、何よりファンへの前向きなメッセージを込めたことで知られる「ROCKET DIVE」。実は、その制作のきっかけには、当時、スポーツにまったく興味のなかったhideが、1997年に行われたサッカーW杯のアジア予選を戦う日本代表や応援するサポーターたちに歓喜したというエピソードも存在する。

そんなサッカーにまつわるサイドストーリーが存在する楽曲が、20年を経てサッカーをきっかけに話題を集めることは、きっと偶然でなく、ファンを想うhideの強い気持ちと、サポーターたちの気持ちを受けて戦う日本代表の姿に通じるものがあるからだろう。

さらに、20年という時の流れをまったく感じさせない歌詞、メロディメーカーとしてのセンス、hideの楽曲を共同プロデュースしてきたI.N.A(音楽プロデューサー)の功績も計り知れない。まだまだ、hideの音楽が多くの人々の心に笑顔と勇気を与え続けることだろう。

なお、本日6月29日、『hide TRIBUTE IMPULSE』のティザー映像(ショートバージョン)が公開された。Dragon Ashバージョンの「ROCKET DIVE」を未聴の人は今すぐこちらをチェックしよう。

(C)HEADWAX ORGANIZATION CO.,LTD.
photo by HIDEO CANNO
CAPS


リリース情報

2018.05.02 ON SALE
完全限定生産BOX『hide 1998~Last Words~』
※hideが残した言葉・音声・映像がCD・DVD・書籍に収められた完全限定生産BOX

2018.06.06 ON SALE
Various Artists
ALBUM『hide TRIBUTE IMPULSE』


映画情報

『HURRY GO ROUND』
全国絶賛上映中
監督:石川智徹
ナビゲーター:矢本 悠馬
主題歌:「HURRY GO ROUND」hide with SpreadBeaver
配給:KADOKAWA
企画・製作:UNIVERSAL CONNECT
(C)2018「HURRY GO ROUND」製作委員会


hide 20th Memorial Project
http://www.hide-city.com/mcontents/special/20th_memorial/

映画『HURRY GO ROUND』の詳細はこちら
https://www.universal-music.co.jp/cinema/hurrygoround/

『hide 1998~Last Words~』の詳細はこちら
http://www.hide-city.com/mcontents/special/hide1998_lastwords/

hide UNIVERSAL MUSIC JAPAN OFFICIAL WEBSITE
http://www.universal-music.co.jp/hide/

hide OFFICIAL WEBSITE
http://www.hide-city.com/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人