[ALEXANDROS]×『BLEACH』。主題歌「Mosquito Bite」特別映像公開

■「タイトルの『Mosquito Bite』には、お前の攻撃なんて蚊に刺されたくらいだぜっていう意味もあります」([ALEXANDROS] 川上洋平)

8月16日に千葉・ZOZOマリンスタジアムにて行われるワンマンライブ『VIP PARTY 2018』がソールドアウトし、そして秋にはいよいよアルバムを発表予定と、ますます躍進する [ALEXANDROS]。彼らが7月18日にリリースするニューシングル「Mosquito Bite」と、映画『BLEACH』がコラボレーションした特別映像が公開された。

『週刊少年ジャンプ』で2001年から連載が開始され、全74巻で全世界シリーズ累計発行部数1億2,000万部を誇る人気コミック『BLEACH』が、実力派若手俳優の福士蒼太の主演で実写映画化。[ALEXANDROS]は、このバトルアクション大作に主題歌「Mosquito Bite」と挿入歌「MILK」を提供している。

楽曲制作のため、渡米する直前に完成前の映画をメンバーが観た際に、あるシーンにイメージにぴったりの楽曲があると、その場で川上の携帯に入っていたデモ音源を佐藤監督と一緒に聴き、急きょ主題歌だけではなく、挿入歌の起用も決定。幾度となくやり取りを繰り返して仕上がった楽曲は、エンドロールだけではなく本編に併せて流れるなど、通常の主題歌&挿入歌を越えた究極のコラボレーションが実現した。

川上洋平(vo&g)は、楽曲制作について「“へこたれねえぞ”っていう感情が上手くマッチしたんです。タイトルの『Mosquito Bite』は最初に浮かんでいたのですが、お前の攻撃なんて蚊に刺されたくらいだぜっていう意味もあります。NYへ武者修行的に曲を作りに行ったときの、へこたれないための自分たちの主題歌でもありました。[ALEXANDROS]にとっても成長を表す楽曲で、ここからいろんなものがスタートしていくんじゃないかなという1曲になりました」と、コメント。

『BLEACH』本編の、普通の高校生活から一変して、悪霊・虚<ホロウ>や死神たちとの壮絶な戦いへと巻き込まれていく主人公・一護の姿が、自身の姿に重なったことを明かしている。

そしてこのたび、主題歌「Mosquito Bite」の特別映像が完成。「この戦いだけはぜってえ負けられねえ!」とボロボロになりながらも果敢に敵に立ち向かっていく一護の姿が収められている。

加えて、ジャケット写真も公開。モスキートアロマバンドが封入される完全生産限定盤は、メンバーの姿が収められたスリーブ付きとなっており、モスキートアロマバンドと合わせて、彼らのスタイリッシュで、そして遊び心溢れるシングルとなっている。


リリース情報

2018.05.23 ON SALE
SINGLE「KABUTO」


ライブ情報

VIP PARTY 2018
08/16(木)千葉・ZOZOマリンスタジアム


[ALEXANDROS] 「Mosquito Bite」特設サイト
https://sp.universal-music.co.jp/alexandros/

映画『BLEACH』作品サイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/bleach-movie/

[ALEXANDROS] OFFICIAL WEBSITE
https://alexandros.jp


[完全生産限定盤/CD+Mosquito Aroma Band]

[通常盤/CD]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人