チームしゃちほこ、春ツアーが地元・名古屋で閉幕!名古屋城のあらたな城下町“金シャチ横丁”テーマ曲MVも解禁

■チームしゃちほこの新曲「シャッチーチャンス」が名古屋を熱く盛り上げる

チームしゃちほこが6月22日、愛知・Zepp Nagoyaにて全国ツアー「チームしゃちほこ SPRING TOUR 2018 ~日本中でJUMP MAN!?幸せの使者は君だッ!~」のファイナル公演を開催した。

2月にリリースした8thシングル「JUMP MAN」を引っ提げて行われた今回のツアーは、DJコーナーや、セットリストリクエスト募集など、ラジオ番組形式でライブが進行。冒頭では、同郷のSEAMOからのコメントが放送され、ライブの終演後に新曲「シャッチーチャンス」のミュージックビデオが公開となることが発表された。

ライブは「colors」からスタート。ライブ中盤で、ミュージックビデオの公開が発表された「シャッチーチャンス」に関して、メンバーがMCで改めて触れると会場は歓声に包まれ、メンバーはミュージックビデオで着用している羽織の衣装でパフォーマンスを行い、ファンを楽しませた。

続くリクエストコーナーでは、「恋人はスナイパー」「ちぐはぐ・ランナーズ・ハイ」「START」を続けて披露。ライブ終盤で「カラカラ」「いいくらし」という聴かせるミドルナンバーで届けた5人はラストスパート。「We are…」 「雨天決行」「抱きしめてアンセム」、そして「ULTRA 超 MIRACLE SUPER VERY POWER BALL」と畳み掛けると、「JUMP MAN」でライブ本編を締めくくった。

鳴りやまないアンコールに応えて選曲されたのは「でらディスコ」。この曲を最後に歌唱し、3月21日に石川・金沢EIGHT HALLを皮切りにチームしゃちほこ史上最大本数となる17会場24公演に及んだ今回のツアーは大盛況のうちに幕を閉じた。

新曲「シャッチーチャンス」は、名古屋の武家文化のシンボルであり、尾張徳川家の居城である名古屋城およびその周辺の魅力をいっそう向上させるとともに、国内外からの来訪者に対して名古屋の魅力を発信することを目的とした施設である「金シャチ横丁」のテーマソング。

名古屋城、金鯱、名古屋テレビ塔、金箔アイスクリームなど、名古屋の名所や金シャチ横丁の名物がチームしゃちほこと共に次々と紹介されていく内容になっており、シャッターチャンスならぬ“シャッチーチャンス”溢れる見どころたっぷりの名古屋という街を表現している。「首都移転計画」「J.A.N.A.I.C.A.」「最上級の愛の言葉」でもタッグを組んだSEAMOが楽曲提供した。

6月16日から、チームしゃちほこの公式Twitter上では、カウントダウンとしてミュージックビデオのティザーが次々と公開されており、ファンからの期待が日に日に膨らむなかで満を持しての公開となった。名古屋の新名所を、そして名古屋全体をさらに盛り上げていくことは必至だ。ミュージックビデオの監修は『金田一少年の事件簿』『20世紀少年』の監督として知られる堤幸彦、監督は佐藤徹也氏が担当した。

チームしゃちほこは、6月17日に今年の夏にRADIOFISHとのコラボレーションシングルをリリースすることを発表。2018年も新あらたな挑戦を続けていくチームしゃちほこに注目だ。

なお、チームしゃちほこは、6月24日に2年連続となる無料ライブイベント『SYACHI FES 2018』を愛知・大高緑地公園にて開催する。

■『チームしゃちほこ SPRING TOUR 2018 ~日本中でJUMP MAN!?幸せの使者は君だッ!~』
2018年6月22日(金)愛知・Zepp Nagoya

<セットリスト>
01. colors
02. エンジョイ人生
03. Wake Up Up
04. 天才バカボン
05. シャッチーチャンス
06. セイジンユニバース
07. 恋人はスナイパー
08. ちぐはぐ・ランナーズ・ハイ
09. START
10. カラカラ
11. いいくらし
12. We are…
13. 雨天決行
14. 抱きしめてアンセム
15. ULTRA 超 MIRACLE SUPER VERY POWER BALL
16. JUMP MAN
[ENCORE]
17. でらディスコ


チームしゃちほこ OFFICIAL WEBSITE
https://team-syachihoko.jp/

チームしゃちほこ 公式Twitter
https://twitter.com/syachi_staff


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人