佐野玲於(GENERATIONS)、中川大志、高杉真宙、横浜流星主演映画『虹色デイズ』より、友情と恋が溢れる特別映像が到着

■佐野玲於(GENERATIONS)×中川大志×高杉真宙×横浜流星。“カルテット主演”の4人の、役柄さながらの仲の良さが垣間見られる撮影風景も

本作は、たったいちどだけの青春を駆け抜ける、ちょっとおバカでお騒がせな男子高校生4人の【友情】と【恋】に胸がときめく感動青春ストーリー。累計発行部数335万部を超える人気原作に、映画オリジナルな展開を加えて実写化を手がけるのは、『大人ドロップ』の新鋭・飯塚健監督。若者たちのリアルな感覚と青春の輝きを“今しか撮れない”映像で紡ぐ。笑って、悩んで、恋をしてーーいつだってみんながいた。あふれるほどの【友情】と【恋】を駆け抜ける、たったいちどの青春。いつもの毎日に、七色のキセキが輝く。この夏、男子だって本気で恋をする、新しい青春映画のバイブルが誕生する。

そしてこのたび、新映像を含む『虹色デイズ』の魅力がぎゅっと詰まった、友情と恋が溢れる特別映像が到着した。

仲良し男子高校生の4人がプールに飛び込む爽やかなシーンから始まる本映像は、性格も趣味も全く違う4人が、それぞれどのように恋をきっかけに成長するのか、見どころたっぷりに語られる。

ピュアで恋に奥手ななっちゃん(佐野玲於)は、片想い中の同級生・杏奈(吉川愛)のことで頭がいっぱい。勉強会での杏奈の私服にときめいたり、その一挙一動に振り回されながらも、徐々に距離を縮めていくふたり。チャラくて女好きのまっつん(中川大志)は、男嫌いのまり(恒松祐里)に惹かれ、どうにかして気持ちをつかもうと奮闘中。まっすぐに自分の気持ちを伝える男気溢れるまっつんだが、恋の行方はいかに!?

また、4人の中で唯一彼女持ちのつよぽん(高杉真宙)は、彼女のゆきりん(堀田真由)と放課後デートしたり、仲睦ましい様子が描かれる一方、彼女と進学の間で悩んでおり、なかなか決心がつかない。本当の恋を探し中の恵ちゃん(横浜流星)は、後輩の女の子に告白されたり、3人に刺激され、恋を匂わせる発言も!

降谷建志がエンディングテーマを書き下ろしたほか、フジファブリック、阿部真央、Leola、SUPER BEAVERといった豪華アーティストが、男子高校生たちのたった一度の青春を鮮やかに彩る。映像の中には、役柄さながらの仲の良さが垣間見られる撮影風景も収められており、本作の魅力がたっぷり詰まった2分半から目が離せない。


映画情報

『虹色デイズ』
7月6日全国ロードショー
主演:佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE) 中川大志 高杉真宙 横浜流星
吉川愛 恒松祐里 堀田真由 坂東希(E-girls/Flower)
監督:飯塚健
原作:水野美波「虹色デイズ」(集英社マーガレットコミックス刊)
脚本:根津理香/飯塚健
制作:松竹撮影所
企画・配給:松竹
(C)2018『虹色デイズ』製作委員会
(C)水野美波/集英社マーガレットコミックス


映画『虹色デイズ』作品サイト
http://nijiiro-days.jp/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人