中条あやみ、自身をイメージして生まれたアニメキャラクターで声優初挑戦!「他人とは思えない」

■音楽はクラムボンの新曲「グラデーション」

6月9日より、テレビCM『夏列車 いっしょに見る夏 帰る夏』の放映が、京阪神エリアにてスタートした(その他の西日本エリアでは、6月16日から放映)。

動画の中に登場する“あやみ”は、女優の中条あやみをイメージして生まれたキャラクター。“あやみ”の声優は中条本人が担当している。今回、声優初挑戦となる中条。帰省客を演じた動画は必見だ。

今回のテレビCMは、JR西日本の夏キャンペーン『夏列車 いっしょに見る夏 帰る夏』テーマとしたオリジナルアニメーション。「それぞれの想いを乗せてそれぞれの夏へと走り出す『列車旅』」をコンセプトに、夏休みに列車で実家に帰省しようとしている“あやみ”、そして旅行を楽しむ家族が登場。それぞれの想いを断片的に描いた「気になる」CMに仕上がった。

テレビCMと連動したスペシャルサイト限定のオリジナルストーリーでは、テレビCMで断片的に描いた「帰省」「家族旅行」「グループ旅行」それぞれの登場人物の想いを、テレビCMの続きのストーリーとしてていねいに描いている。

久しぶりの帰省をする、社会人4年目のあやみ。CMで思わず口にする「気になるひと言」の正体とは――。

家族旅行を楽しむ小学校4年生の一正(かずまさ)が、列車内で初めて抱いた想いとは――。

高校時代の友だちと旅行中の大学1年生の真麻(まあさ)が気付いた、大切な想いとは――。

CMに使用されている楽曲は、クラムボンの新譜『モメント e.p.3』収録の「グラデーション」。CMでは、CM用の特別バージョンを使用。クラムボンが奏でるメロディとともに描かれるそれぞれの想いに、思わず共感を覚えるに違いない。

なお、『モメント e.p.3』は、ツアー会場&販売希望店 限定発売ミニアルバム となっている。

中条あやみ コメント
Q:声優に初挑戦、ということでしたが、普段の演技との違いや難しさはありましたか?
中条:声だけの演技ということで、やっぱり普段のお芝居とは違う難しさがありました。アニメの世界にいる自分の表情や気持ちになって、ナレーション収録をさせていただきました。

Q:CMに登場する「あやみ」さんに対しての印象はいかがでしたか?
中条:アニメの世界に自分が入り込んだと思えるくらい、他人とは思えない不思議な感覚でした。たくさんの人に、ぜひ観ていただきたいですね。

Q:「夏旅」に関する思い出や、この夏、西日本で旅行に行ってみたい場所があれば、教えてください。
中条:昨年から今年はJR西日本さんのお仕事で鳥取県・島根県の山陰エリアに何度も行かせていただき、貴重な経験ができました。もし機会があれば、山陽エリアで穏やかな海も眺めてみたいと思っています。


リリース情報

2018.06.06 ON SALE
クラムボン
MINI ALBUM『モメント e.p.3』
※ツアー会場&販売希望店 限定発売ミニアルバム


「夏列車 いっしょに見る夏 帰る夏」キャンペーンサイト
https://jr-natsuressha.jp/

クラムボン OFFICIAL WEBSITE
http://www.clammbon.com


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人