NICO Touches the Walls、全国ツアー『“N X A” TOUR』開幕!「今まででいちばんのツアーになるんじゃないかな」

■NICO Touches the Walls、今回のツアーは「Electric Side」「Acoustic Side」「Lake Side」の3タイプで実施

7月25日に新作EP「TWISTER -EP-」のリリースを控えるNICO Touches the Wallsの全国ツアー『“N X A” TOUR』が、昨日6月6日に東京・Zepp Tokyo公演からスタートした。

約1年ぶりのツアーでは、従来のバンド編成の「Electric Side」、アコースティック編成のACO Touches the Wallsをフィーチャーした「Acoustic Side」、そして、7月29日に山梨・河口湖ステラシアターで実施される「Lake Side」という3タイプの公演を行う彼ら。ツアー初日を飾ったZepp Tokyo公演は「Electric Side」となり、サポートの浅野尚志を含むバンド編成でのステージが繰り広げられた。

セットリストは、昨年12月にリリースしたOYSTER -EP-」および「TWISTER -EP-」の収録曲が中心。「ひねくれ者」という意味を持つ「TWISTER」をタイトルに冠した新作は「OYSTER -EP-」以上に独創的な内容となっており、この日披露された新曲はいずれも鮮烈な印象をオーディエンスに残していた。観客は攻撃性全開かつ複雑な展開を見せるロックチューンから、フロントの3人がチャーミングなステップを踏みながらパフォーマンスするGS風のナンバーまで、様々なタイプの楽曲を全身で味わった。

MCでは光村龍哉(vo、g)が「非常に練習してて楽しいセットリストになってまして、その楽しさをみんなと共有できれば、今まででいちばんのツアーになるんじゃないかなと思います」と発言。さらに、メジャーデビュー10周年を迎えたことを報告しつつ、「みんなのおかげでライブが楽しくできています」とオーディエンスへの感謝の思いも語った。

また、ツアーにあわせて、各公演の終演後より深夜24時まで、「TWISTER -EP-」の収録曲1曲の試聴音源を公開する企画がスタートすることも発表し、観客を喜ばせた。詳細はバンドのオフィシャルサイトで確認を。

「“N X A” TOUR」は、夏フェスシーズンを挟みつつ10月7日の沖縄・桜坂セントラル公演まで続く。

PHOTO BY 岡田貴之


ライブ情報

NICO Touches the Walls “N X A”TOUR
-Electric Side-
06/06(水) 東京・Zepp Tokyo
06/09(土) 広島・BLUE LIVE広島
06/10(日) 山口・周南RISING HALL
06/16(土) 香川・高松festhalle
06/17(日) 愛媛・松山WstudioRED
06/20(水) 静岡・浜松窓枠
06/22(金) 大阪・Zepp Osaka Bayside
06/23(土) 愛知・Zepp Nagoya
06/30(土) 宮城・仙台PIT
07/07(土) 福岡・福岡DRUM LOGOS
07/08(日) 福岡・福岡DRUM LOGOS
07/21(土) 新潟・新潟LOTS
07/22(日) 富山・MAIRO
09/30(日) 北海道・札幌PENNY LANE 24
10/07(日) 沖縄・桜坂セントラル

NICO Touches the Walls “N X A”TOUR
-Lake Side-
07/29(日) 山梨・河口湖ステラシアター

NICO Touches the Walls “N X A”TOUR
-Acoustic Side-
06/12(火) 広島・Live JUKE
06/14(木) 香川・高松MONSTER
06/29(金) 宮城・retro Back Page
07/05(木) 福岡・博多百年蔵ホール
09/29(土) 北海道・札幌 PENNY LANE 24
10/06(土) 沖縄・桜坂セントラル


リリース情報

2018.07.04 ON SALE
EP『TWISTER -EP-』


NICO Touches the Walls OFFICIAL WEBSITE
http://www.nicotouchesthewalls.com/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人