サザンオールスターズ、新曲「闘う戦士(もの)たちへ愛を込めて」が全国ラジオオンエアチャートで1位獲得

■サザンが長瀬智也主演映画『空飛ぶタイヤ』の主題歌として書き下ろした待望の新曲

6月25日のデビュー40周年記念日を目前に控えたサザンオールスターズの新曲「闘う戦士(もの)たちへ愛を込めて」(6月15日配信リリース)が、本日6月6日発表の全国ラジオオンエアチャート(集計期間:2018年5月28日~2018年6月3日 プランテック調べ)にて解禁1週目にして1位を獲得した。

「闘う戦士(もの)たちへ愛を込めて」は、2015年に発表されたアルバム『葡萄』以来、約3年ぶりとなるファン待望の新曲。

長瀬智也、ディーン・フジオカ、高橋一生、深田恭子などの超豪華キャストを迎えた、池井戸潤原作にして池井戸作品初映画化となる『空飛ぶタイヤ』(6月15日公開)の主題歌として書き下ろされたこの曲は、池井戸作品ならではの痛快なエンディングをさらに盛り上げ、まさに「闘う戦士(もの)たちへ愛を込めて」という曲のタイトルどおり、映画を離れたところでも「矛盾を感じつつ、ストレスを抱えながら」も社会で働く、すべての“闘う戦士(もの)たち”への讃歌とも言える楽曲になっている。

作品の情報解禁と同時に楽曲が一部使用された映画の予告編やスペシャルムービートレーラーが公開され、たちまち話題となった。そして先月28日から、配信リリースに先がけて全国AM/FMラジオ局にてオンエアが解禁。待望の新曲ともあって、全国のラジオ局にリクエストが殺到。オンエア解禁週にして全国ラジオで約200回オンエアという驚異的な数字を記録し、オンエアチャーチで堂々1位を獲得。楽曲への注目度の高さが伺える。

テレビCMから流れるサザンの名曲たち、そし話題沸騰中のデビュー記念日6月25日、そして翌日26日の2日間にわたり開催されることが決定した40周年キックオフライブ、全国が一体になること間違いなしのライブ・ビューイングなど、ますます機運高まるサザンオールスターズ。デビュー記念日6月25日まであと28日。引き続きサザンオールスターズに注目だ。


リリース情報

2018.06.15 ON SALE
DIGITAL SINGLE「闘う戦士(もの)たちへ愛を込めて」


ライブ情報

サザンオールスターズ キックオフライブ 2018「ちょっとエッチなラララのおじさん」
06/25(月)東京・NHKホール
06/26(火)東京・NHKホール


映画情報

『空飛ぶタイヤ』
6月15日(金)公開
原作:池井戸潤「空飛ぶタイヤ」 (講談社文庫、実業之日本社文庫刊)
出演:長瀬智也、ディーン・フジオカ、高橋一生ほか
監督:本木克英
脚本:林民夫
主題歌:サザンオールスターズ「闘う戦士(もの)たちへ愛を込めて」(タイシタレーベル/スピードスターレコーズ)
企画・配給:松竹
(C)2018「空飛ぶタイヤ」製作委員会


映画『空飛ぶタイヤ』作品サイト
http://soratobu-movie.jp/

サザンオールスターズ OFFICIAL WEBSITE
http://sas-fan.net/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人