横山だいすけ、Wでハッピーなバースデーをファン500人がお祝い

■「こんなにたくさんの人にお祝いしてもらったのは生まれて初めて」(横山だいすけ)

5月23日にシングル「笑顔をあつめて」で本格的メジャーデビューを果たした“うたのおにいさん”こと、横山だいすけ。「笑顔をあつめて」は、オリコンデイリーシングルランキング初のトップ10入り、週間シングルランキングも初登場13位(2018年6月4日付)にランクインするなど注目を集めている。

惜しくも週間チャートのベスト10入りは逃したものの、自己最高記録を達成。本格的な音楽活動の好スタートに、オフィシャルブログ、ツイッターなどのSNSには多数の応援メッセージが寄せられた。

そんなファンからの熱い声援を集めるなか、5月29日には自身35回目となる誕生日を迎えた横山だいすけ。ダブルでハッピーなバースデーとなったこの日、東京・渋谷Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASUREには、CD購入者約2,000名の応募の中から、見事当選した約500人のファンらが集結した。

会場に集まったお母さんや、ちいさな子どもたちの「だいすけおにいさーん」の掛け声と共に、元気よくステージに登場。トーク&ミニライブの内容で行われたこのバースデーイベントでは、シングル「笑顔をあつめて」収録曲、『おかあさんといっしょ』人気曲「にじのむこうに」、「さよならだよミスター」も初のフルサイズでの披露されるなど、会場は優しい歌声に包まれた。

「平日にどうもありがとうね!」
「大阪? 富山? 宮崎? 静岡? みんな遠くから来てくれたんだね、ありがとう。なに? さいたまぁ?? ふゅたこたまがわー? かにゃがわ~?」

と子供の声にも優しく返答する姿が印象的だった。

公演の途中にはサプライズも。会場のファンからのバースデーソングとともに、フードコーディネーター田口恵美氏作による似顔絵入りスペシャルバースデーケーキが運びこまれ、お祝いムードが漂うなか、この春、全国13ヵ所16公演が行われた、リリースハイタッチイベント『笑顔の宅配便』で撮影された、約15,000人のファンの想いがつまった記念写真パネルが贈られ、本人も感激の様子だった。

「こんなにたくさんの人にお祝いしてもらったのは生まれて初めて」。

横山だいすけの顔には優しい笑顔が溢れていた。


リリース情報

2018.05.23 ON SALE
SINGLE「笑顔をあつめて」


横山だいすけ OFFICIAL WEBSITE
https://yokoyamadaisuke.com/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人