歌って踊る歌謡スター、その正体はあの硬派バンドのボーカリスト! しかしMVはなんだか様子がおかしなことに……!?

■菅原卓郎×トレエン斎藤司、新曲MVで昭和の歌番組を完全再現!

9mm Parabellum Bulletのボーカル&ギター菅原卓郎が、歌謡曲をコンセプトに制作したアルバム『今夜だけ俺を』を6月13日にリリース。“平成最後の年に放つオルタナ歌謡曲集”と銘打った本作のリード曲「今夜だけ俺を」のミュージックビデオが公開となった。

ミュージックビデオでは、楽曲のコンセプトである“歌謡曲”をテーマに、昭和の歌番組を再現。歌って踊る歌謡スターを菅原とトレンディエンジェルの斎藤司が演じている。まったく同じ衣装を纏い、同一人物を演じているのが見どころのひとつだ。

きっかけは4月某日。ふたりの共通の知り合いのバンド、フレンズのライブに、それぞれがゲストとして出演し、斎藤のステージパフォーマンスを観た菅原がひと目惚れ! ぜひミュージックビデオに出てほしい、とラブコールを送り、異色の共演が実現した。

監督は、乃木坂46、KANA-BOONなどの映像作品も手掛けている映像作家の山岸聖太(やまぎしさんた)氏が担当。 往年の歌番組を彷彿とさせるセットや、小技の効いた演出で、昭和世代には懐かしく、平成世代には新鮮な作品に仕上っている。

“9mm Parabellum Bulletのボーカル&ギター・菅原卓郎”の硬派なロックのイメージを打ち破る、艶やかかつコミカルな菅原の姿は要チェックだ。


リリース情報

2018.06.13 ON SALE
菅原卓郎
ALBUM『今夜だけ俺を』


菅原卓郎 OFFICIAL WEBSITE
http://9mm.jp/sugawara/

9mm Parabellum Bullet OFFICIAL WEBSITE
http://9mm.jp/


PHOTO BY 畑中清孝

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人