青山テルマのパラパラMVで渋谷が沸騰!「これまでパラパラを2万回以上踊りましたが、特に楽しかった」(長州小力)

■青山テルマ率いる50人の“渋谷ギャル”が「109」のエントランス前で乱舞!

昨年デビュー10周年を迎え、自身のアイデンティティを惜しげなく発信するそのキャラクターで絶大なフォロワーを獲得している青山テルマ。

彼女の8枚目となるオリジナルアルバム『HIGHSCHOOL GAL』(7月25日リリース)から現在配信中の先行リードトラック「世界の中心~We are the world~」のミュージックビデオが完成した。

今回の楽曲は、青山テルマが渋谷の街を歩いているときに感じたインスピレーションから生まれたという、“パラパラ”サウンド全開のハイエナジーなパーティチューン。ミュージックビデオでもそのテンションと時代感が全編に表現され、渋谷をロケ舞台にギャル50人が映像に大集結。

1990年代にギャル誌元祖としてトレンドをリードし、今年3月にWEBマガジンとして復刊した『egg』の現役モデルたち、かつて“ガングロ”と呼ばれ渋谷を席巻したファッションを継承する強め“黒肌”ギャルユニット“Black Diamond”メンバー、そして制服&ルーズソックスギャル……。パラパラ全盛期に渋谷文化を象徴した、様々なスタイルのギャルが一堂に会した、超“盛り”ミュージックビデオに仕上がっている。

圧巻は渋谷のシンボルスポット「109」のエントランス前で撮影された、青山テルマとギャル30名によるパラパラダンスシーン。ゴージャスかつ印象的な映像が、楽曲の世界を象徴している。

ゲストキャストも超豪華! まずは青山テルマと旧知の仲であるYouTuberの“けみお”と、デザイナー・プロデューサー・DJなどマルチな活躍をする植野有砂のふたりがカメオ友情出演。また“小力パラパラ”で一世を風靡した長州小力も随所で本領発揮の存在感をアピールしている。

さらに韓国で“オーバーアクションウサギ”として若年層に圧倒的認知を誇り、現地の著名人SNSで見ない日はないほどの大人気になっているキャラクター“すこぶる動くウサギ”も登場。どの場面も見逃せないバラエティ豊かなカット満載のミュージックビデオに仕上がっている。

2018年、青山テルマの新世代パラパラがミュージックシーンに旋風を巻き起こす!

■青山テルマ コメント
昨年デビュー10周年を迎えて、今回のアルバムはとにかくみんなと一緒に騒いで楽しめる作品にしたい! と思ったんです。
そんな中で、いろんな曲を聴きながら渋谷を歩いていたら、「パラパラ最近聴かないな。。」とふと思い、パラパラをリバイバルする形で作ろうと思ったのが「世界の中心~We are the world~」です。
今回のMVは本当に豪華な仕上がりになっています。スペシャルゲストの“けみお” “植野有砂” “長州小力”さんに加え、eggモデルの皆さん、強め“黒肌”ギャルユニット“Black Diamond”の皆さん、そして制服ギャル・・・渋谷にギャル50人が大集合しました!! 私のこれまでのMVの中でも、いろんな意味でいちばん濃い内容となっていると思います。
渋谷のいろんな場所でパラパラを踊りまくり、観てても聴いても“やかましい”一曲になりました・・(笑)。
ライブでみんなとパラパラができたら最高です!!!

■長州小力 コメント
これまでパラパラを2万回以上踊りましたが、今回特に楽しかったです! この日のために衣装も新調しました。「世界の中心~We are the world~」はノリがすごく良いので、自然と体が動いてしまう曲ですね。リハーサルもなくいきなり本番でしたが、テルマさんのバイブスが最高だったので完全にスウィングできました。青山テルマは最高の選手(?)なので、みんな応援しろよ~!!

■『egg』編集長・赤荻瞳 コメント
今回、青山テルマさんの新曲「世界の中心~We are the world~」ミュージックビデオにeggモデルたちと一緒に参加させていただきました。テルマさんは私たち世代の中で“カリスマ的存在 =神”なので、ご一緒させていただき本当に幸せすぎました・・。今年また“パラパラ”ブームの流れが来ているので、この曲マジでヒットすると思います!!


リリース情報

2018.07.25 ON SALE
ALBUM『HIGHSCHOOL GAL』


青山テルマ OFFICIAL WEBSITE
http://thelma.jp/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人