TAKAHIRO&夏帆のリアルな表情が切ない!映画『ウタモノガタリ』より『カナリア』新場面写真4点解禁

映画『ウタモノガタリ-CINEMA FIGHTERS project-』(6月22日公開)より、TAKAHIRO(EXILE)主演作品『カナリア』の新場面写真が解禁となった。

詩と音楽、映像をひとつに融合したプロジェクト「CINEMA FIGHTERS project」の最新作、 映画『ウタモノガタリ-CINEMA FIGHTERS project-』は、6つの詩から生まれた6つの新しい楽曲の世界観を6人の監督が映像化した6編のショートフィルムで構成。

TAKAHIROが主演を務める『カナリア』は、牧場で牛の世話を手伝う青年・亮が、どこにも吐き出せない哀しみや切なさ、自らの感情や環境と向き合う物語で、『トイレのピエタ』の松永大司監督がメガホンを取った。

今回解禁となった新場面写真では、髪を明るく染め、感情を押さえ込んだような無表情のTAKAHIROが、雑多とした牛舎の中で作業する姿を見ることができる。亮の恋人・楓役の夏帆もまた悲しげにうつむき、一点を見つめる姿が印象的だ。

TAKAHIROと夏帆、ふたりが感情を殺した表情で見つめる先にはいたい何があるのか……。

今回、主題歌「Canaria」も歌うTAKAHIROは「笑顔でいると必ずしも楽しいわけではないように、表面的な部分に隠された“物語の核心”をいかに表現するのかが、役者とアーティストの共通点だと思います」と本作に懸ける想いは強い。 悲しくも生々しく、そして人間の感情がていねいに描かれた作品の魅力が詰まった新場面写真となっている。


映画情報

『ウタモノガタリ-CINEMA FIGHTERS project-』
ショートショート フィルムフェスティバル&アジアにてプレミア上映後、6月22日(金)より全国ロードショー

(C)2018 CINEMA FIGHTERS


ショートショート フィルムフェスティバル&アジアの詳細はこちら
http://www.shortshorts.org/

『ウタモノガタリ-CINEMA FIGHTERS project-』の詳細はこちら
http://m.tribe-m.jp/common/movie/2018/utamonogatari/index


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事を書いた人