東出昌大&新田真剣佑主演映画『OVER DRIVE』×TOYOTA GAZOO Racingコラボ映像公開! 音楽はWANIMA

公道を舞台に繰り広げられるモータースポーツ、ラリーをテーマにした映画『OVER DRIVE』(6月1日公開)の特別パートナーとして協賛しているトヨタ自動車株式会社が、本日5月19日から放映がスタートしたTVCMにあわせて、特設サイト『OVER DRIVE MEETS GAZOO』にてスペシャルコンテンツを公開した。

特設サイトでは、5月17日発売の雑誌『Number』付属の限定ブックレットに収録されているコンテンツをすべて観ることができるほか、WANIMAが歌う映画主題歌「Drive」を使用したオリジナルコラボ映像も閲覧できる。

このほか、映画のテーマとなっているラリーやモータースポーツの魅力もわかりやすく紹介されているので、ぜひチェックしてみよう。

【特設サイト スペシャルコンテンツ】
■スポーツ総合雑誌「Number」952号付属のブックレットの記事を完全収録!
5月17日に発売された雑誌『Number(ナンバー)』付属のブックレットに掲載されている映画『OVER DRIVE』の特集記事をすべて掲載。スピカレーシングファクトリー・チーフメカニック・檜山篤洋役で出演している東出昌大と、TOYOTA GAZOO Racing WRTで実際にメカニックを務めている松山大介による対談や、羽住英一郎監督のインタビューなど、読み応えのある記事をたっぷりと楽しめる。

■WANIMAが歌う主題歌「DRIVE」が流れるコラボレーション映像を公開!
チーフメカニックの兄・檜山篤洋(東出昌大)と、天才ドライバーの弟・檜山直純(新田真剣佑)のぶつかり合い、そしてそれぞれに自身を追い込みながら精神を高めていくシリアスな人間模様を描いたこの映像作品は、冒頭38秒間を映画本編でも象徴的なシーンを重ね合わせ、TOYOTA GAZOO RacingのWRC参戦の軌跡を追った資料映像と共に紹介。

BGMとして流れる主題歌「DRIVE」は、自らの考え、人への想いをピュアな言葉で綴るWANIMAらしい歌詞が特徴的な楽曲で、驚くほど「OVER DRIVE」や「TOYOTA GAZOO Racing」の世界観とマッチしている。

【TVCM概要】
タイトル 「追い越せ、何もかも。篤洋」篇/追い越せ、何もかも。直純」篇(15秒)
放映開始日:2018年5月19日(土)
放映エリア:全国

5月19日から放映される2本のTVCM「追い越せ、何もかも。篤洋」篇、「追い越せ、何もかも。直純」篇は、それぞれ映画で演じている役をイメージした構成。東出昌大はレースマシンをメンテナンスし、徹底的に性能を磨き上げるメカニック、新田真剣佑はマシンの性能を限界まで引き出すドライバーの役。立場は違っても同じ目的をもってレースに臨むチームメイト。2本の映像から、それぞれの張り詰めた気持ちが伝わってくる。


『OVER DRIVE MEETS GAZOO』特設サイト
https://toyotagazooracing.com/jp/overdrive/

TOYOTA GAZOO Racing ウェブサイト
http://toyotagazooracing.com/jp/

『OVER DRIVE』作品サイト
http://overdrive-movie.jp/

WANIMA OFFICIAL WEBSITE
https://wanima.net/


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

M-ON! MUSICの最新情報をお届けします。

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人